おくびょう もじ子

あるあるシリーズ

私が人を大嫌いだったワケ

過去の私は、家から一歩出た瞬間から人の目がとても気になってしまい、外出して家に帰ると、気疲れしてぐったりと疲れ果てていました。 特に疲れたのは、子どもの保育園行事とか、親も参加しなきゃいけない系の集まりです。みんなそれぞれ輪になって楽しそう...
あるあるシリーズ

ちゃんと確かめないから誤解されるし誤解する

前回の記事↓、ハキハキさんの話の続きです。 明るい挨拶が魅力的で社交的なハキハキさん。入社して1年と少し経ちましたが、入社当時から、ハキハキさんは分からないことはとにかく何でも、周りの人に質問していました。それが今でも続いています...
あるあるシリーズ

【四コマ漫画】人の目気になるあるある~”外出中の咳”編~

私の記事は長文なので、読んでいる途中で「もうええわ~」と思う人もいるかもしれません。私自身が、過去記事を読み直して「もうええわ~なっが!」って思うことがあるくらいですからねえ。そこで、今日は、四コマ漫画(風)に短くまとめてみました。小学生...
スポンサーリンク
あるあるシリーズ

「子どもをお風呂に入れてほしい」と夫に頼めない

過去、自分本位だった私のコミュニケーションを思い出して、「そうかー、あの時ああ言えば(ああすれば)良かったんだな…」と反省することがたまにあります。 失敗は次に活かせ!!!!!と、熱血松岡修造さんがおっしゃったかどうかは分かりませんが、今回...
あるあるシリーズ

あの時、ああ言えば良かったんだな…と思うこと

結婚していた頃…二人目の子どもが生まれた辺りから、とんでもなく大変になった子育て。夫(当時)は、仕事の帰りが遅くて(だけど昼休みは、私が作った昼ごはんを食べに家に戻ってきて昼寝してまた仕事に戻るっていう面倒くささ(-_-;))、実家は遠い...
あるあるシリーズ

”はっきり物が言える人”になりたいのではなくて。

ずーっと昔から憧れていたのは、「はっきり物が言える人」でした。テレビの中の、司会者だったり、ドラマの主人公だったり…。 私もあんな風にスラスラと言葉が口から出てきたらいいのに。ビシッとかっこよく言えたらいいな。遠慮しないで言いたいことが言...
おくびょう もじ子

人の目を気にしながらでも良いじゃない

私は以前、人の目をものすごく気にしていました。そして、こんな自分は変だ、と悩んでいました。今はそういう事で悩むっていうのはなくなりましたけども、人の目が気にならなくなったのではありません。最近、プールに行くようになって、久しぶりに「いや~...
あるあるシリーズ

やってみたいけど怖気づいて出来なかった事 その3

水泳をしてみたいけど、プールに行く勇気が出せないまま年月が過ぎていましたが、ようやく重い腰を上げて、プールに行くことにしたのでした…。今回は、その1、その2に続く、最終話です。その1↓ その2↓ 緊張しながら更衣室に入った私の...
あるあるシリーズ

やってみたいけど怖気づいて出来なかった事 その2

その1の続きです。 運動したいなあ…。そう、昔、水泳はけっこう好きだったんだよね…。だけど、水着になるのもプールに行くのも久しぶり過ぎて、怖いよー!プールって…。 キラキラ輝く若者たち、リア充オーラ満載で、筋肉ムキムキで、爽やかで、...
あるあるシリーズ

やってみたいけど怖気づいて出来なかった事 その1

皆さんは、興味はあるんだけど、いざとなると緊張したり、怖気づいてしまって、出来ない…なんてことはありますか?私の場合、そのひとつが ”プールに行って泳ぐこと” でした。 今回から3回シリーズにして、この話を書きます。はじまりはじまり…。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました