須具 すね美

あるあるシリーズ

”私なんかのどこが好きなんだろう?本当に私で良いの?”と不安になったら

好きな人や同姓の友だちと段々と仲良くなっていって、相手からも「好き」と言ってもらえるような関係になると、嬉しい半面、「私なんかの、どこが好きなんだろう…。私で良いのかな…。」といつも思ってしまい、気持ちが沈みます。自己肯定感が低いから、そう...
あるあるシリーズ

棘のある言い方にカチンときたり、凹んだ時は…

久しぶりに職場でカチン!と来ました。この4月からパートタイマーから正社員へと昇格した山崎さん。(仮名)この職場にきてからはまだ3年くらいですが、業界での経験で言えば誰よりも経験年数が長いべテランさんです。パートで働いていた時は遠慮していた...
あるあるシリーズ

性格は変わらない、は本当?

最近、「性格なんて変わらないよ」と言っている人に立て続けに会いました。「性格なんて変わらないです。」というネットのコメントも見ました。 性格なんて変わらない---- 6年位前の私ならきっと「そうですね。」と同意していました。この性格を変えた...
スポンサーリンク
あるあるシリーズ

話し上手、面白い人に憧れていたけれど…

”お話が上手な人” ”言いたいことをはっきり言える人” に憧れていて、ああいう人になりたいと、ずーっと憧れていました。 中学生の頃には、すでにハキハキしている人に憧れていました。その憧れが気付かなぬうちに、”そうではない自分はダメだ”と、...
あるあるシリーズ

嫌いになるととことん嫌い!を少し緩める方法

嫌いになると、とことん嫌い一度嫌いになると無理 ↑このようなキーワードで検索をして、私のHPを訪れてくださる方が多いようです。 私自身、いったん嫌いになるともう無理!となってしまい、人間関係がうまくいかないことで苦しんでいました。 今ももが...
須具 すね美

【ワンオペ育児】”私は家政婦じゃない!”とキレた過去

次男が生まれてからはとにかく子育てが大変で、私のメンタルはズタボロになっていました。元夫は、平日は子どもが起きる前に会社に行き、子どもが寝た後で帰宅することがほとんど。 休日は昼まで寝ていて、午後は気が向いたら子どもたちと1、2時間遊ぶく...
おくびょう もじ子

仕事で失敗して、同僚から陰口を言われている

仕事で失敗をしてしまい、同僚達に迷惑をかけてしまいました。同僚達は怒って私の陰口を言っていたらしいですが、上司がフォローしてくれました。あれからずいぶん時間が経ちましたが、罪悪感が消えません。みんなに会うのが怖くて、会社に行くのがしん...
あるあるシリーズ

【決めつけないで】その未来の想像は本当ですか?

学校のクラス替えが、4月に待っている息子。先日、ボソッと言いました。 友だちが出来る気がしないんだよね。孤立している自分の姿しか見えない…。   物静かで、これまで転校や進学のタイミングには、なかなか友達が出来なくて、さみしい思いをしてきて...
須具 すね美

私ほどダメな人はいない、周りの人は皆幸せだ。

”こんなにダメなのは自分くらいなものだ” …って、思うことはありませんか? 私以外の人は、こんなに悩んでいないし、みんな人とうまく付き合っているし、みんなは人生楽しんでいるし幸せなのに、自分だけが変だ。こんなに変な人は誰もいないんだ…って。...
あるあるシリーズ

延々と同じ事ばかり考えて憂鬱な時にすること

明日行かなきゃいけない、苦手な場所。一週間後に会わなきゃいけない、嫌な人。 昨日言ってしまった、余計な一言。一昨日された、失礼な態度。先週、一か月前、半年前…腹が立つこと、恥ずかしいこと、思い出したくもない記憶。 考えても仕方がないと分かっ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました