• おどおど・・・
あるあるシリーズ

ちゃんと確かめないから誤解されるし誤解する

前回の記事↓、ハキハキさんの話の続きです。 明るい挨拶が魅力的で社交的なハキハキさん。入社して1年と少し経ちましたが、入社当時から、ハキハキさんは分からないことはとにかく何でも、周りの人に質問していました。それが今でも続いています...
あるあるシリーズ

明るい人が近くにいると心が重くなっていた

職場の同僚で、すごくハキハキしていて、てきぱきしていて、元気が良い人がいます。 ハキハキしているな~っていつも思うのは、朝と帰りの挨拶です。とっても大きな声で明るく、「おはようございま~す!!」といい、帰るときも「お先に失礼しま~す!!」...
あるあるシリーズ

【四コマ漫画】人の目気になるあるある~運転中編~

運転中、たまーに、ノリノリで歌を歌うことがあります。(音痴です。) ふと、歩道を歩く人と目が合った。(気がする。)  即座に歌うのを止めて、何事もなかったかのように、無表情になる。 ほとぼりが冷めた頃、今度...
スポンサーリンク
あるあるシリーズ

自分語り大好き&話が長い上司への対応

かつて勤めていた会社の上司がね、まー好きなんです、自分語りが。 上司 昔、モテモテでさあ。 私 モテモテの面影、ゼロだな…。いや、ゼロ以下だよ。”面影マイナス”やん。 上司 昔、悪い事いっぱいした...
あるあるシリーズ

【四コマ漫画】人の目気になるあるある~”外出中の咳”編~

私の記事は長文なので、読んでいる途中で「もうええわ~」と思う人もいるかもしれません。私自身が、過去記事を読み直して「もうええわ~なっが!」って思うことがあるくらいですからねえ。そこで、今日は、四コマ漫画(風)に短くまとめてみました。小学生...
あるあるシリーズ

「子どもをお風呂に入れてほしい」と夫に頼めない

過去、自分本位だった私のコミュニケーションを思い出して、「そうかー、あの時ああ言えば(ああすれば)良かったんだな…」と反省することがたまにあります。 失敗は次に活かせ!!!!!と、熱血松岡修造さんがおっしゃったかどうかは分かりませんが、今回...
あるあるシリーズ

あの時、ああ言えば良かったんだな…と思うこと

結婚していた頃…二人目の子どもが生まれた辺りから、とんでもなく大変になった子育て。夫(当時)は、仕事の帰りが遅くて(だけど昼休みは、私が作った昼ごはんを食べに家に戻ってきて昼寝してまた仕事に戻るっていう面倒くささ(-_-;))、実家は遠い...
あるあるシリーズ

”はっきり物が言える人”になりたいのではなくて。

ずーっと昔から憧れていたのは、「はっきり物が言える人」でした。テレビの中の、司会者だったり、ドラマの主人公だったり…。 私もあんな風にスラスラと言葉が口から出てきたらいいのに。ビシッとかっこよく言えたらいいな。遠慮しないで言いたいことが言...
イベント

第4回「はじめの一歩の会」を開催しました

昨日の午後は、毎月一回開催しているオンラインのお話会”はじめの一歩の会”がありました。最大でも4人という少人数で、ひっそりと行っているこの会。実は前回から、内容をリニューアルしたんです。これまでは特別なテーマとか流れは決めていなくて、話し...
あるあるシリーズ

初めて母の手を引いて歩いた日

先月、母と日帰り旅行に行ってきました。 母とは一緒に暮らしていないうえに、お互いに仕事をしているので、まあまあ近距離に住んでいるわりには会う頻度はそんなに多くなく、旅行に行くことも今までなくて…多分20年ぶりくらいの二人きりの旅行だったと思...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました