あるあるシリーズ

短所・欠点は嫌うものじゃない

お腹が空いている時に食べる、作りたての味噌汁が、近ごろ最高においしく感じます。 以前はそんなこと、なかったんですけどねえ。和食より洋食が好きでした。ご飯よりパンが好きでした。焼き魚よりグラタンが好きでした。お漬物よりもピザ。納豆よりもハン...
あるあるシリーズ

試験でド緊張!でも緊張は当たり前

今年は…いえ、昨年から、ある資格を取るために、コツコツと勉強を続けていました。こちら↓は今年の4月に書いた記事です。 その試験は二次まであって、一次は筆記、二次が実技です。上記の記事を書いたのは、一次試験の筆記が終わった後でした。...
わたしのこと

お客さんから言われた、忘れかけていた言葉

以前スーパーのレジ店員をしていたことは、この間も記事にしましたが。 ↑これを書いていたら、もうひとつ、思い出したことがあります…。スーパーで働き始めて1ヶ月くらい経った頃でしょうか。仕事に少々慣れてきて、でもまだまだ緊張しまくりで、出...
スポンサーリンク
ご感想

【セミナーご感想】わかりやすく、日常に生かしやすい内容でした

人付き合いを楽にするオンラインセミナーを受講してくださったHさん。 相手の悪いところに目がいくことや、苦手な人が多いこと、壁を作ってしまうこと…そういった部分を改善したいと、受講して下さいました。これまでにも、心理学のセミナーやカウンセリン...
あるあるシリーズ

【名は体を表す】どんな人かが何となく分かる

名は体を表す という諺がありますね。 物や人の名前は、その中身や性質を的確に表すことが多いということ。「体」とは、本質、実体の意味。 引用:故事ことわざ辞典 骨川スネ夫 という名前を聞けば、『体形は痩せていて、性格はひねくれものかし...
あるあるシリーズ

主語がない!唐突に話し出す人にイラッ!

職場の先輩Kさんが、突如、こう話しかけてきました。 美月さん!2週間、経ちました! 美月さん!2週間、経ちました!・・・?美月さん!2週間、経ちました!・・・??美月さん!2週間、経ちました!・・・??? ・・・はい?...
あるあるシリーズ

びくびくしてたのは相手も同じだったかも?

以前、スーパーのレジ店員をしていたときの話…。レジの仕事は、お客さんとの窓口的な役割がありますから、人にびくびくしがちなわたしは、仕事の日は緊張しながら出勤していたものです。 ほぼ毎日、同じ時間帯に買い物に来るお客さんもけっこう多くて、そ...
あるあるシリーズ

白黒思考が緩んできたな…自分、変わってきたな…と思った時

なんか嫌だな、この人…。そう思ったら最後。どんどん嫌いが加速していくんですよ。ジェットコースターも顔負けのスピードじゃないですかね。一旦嫌いになったらもう無理で、顔を見るのも嫌になっちゃって、あらかさまに嫌いという態度をしてしまうんですね...
わたしのこと

孤独で辛い日々を経験して良かったんだ

ずーーーっと、”あたたかい家庭”というものに、憧れていました。具体的な”あたたかさ”というのは、夕ご飯の時間が楽しい事です。家族みんながにこにこしていて、おだやかで、話をしながら、ご飯を頂く・・・そんな感じ。今日あった出来事を、アハハ、オ...
わたしのこと

帯状疱疹になりました。

私事ですが、帯状疱疹になってしまいました…。わたしにとって帯状疱疹とは、”言葉は聞いたことがあるけど、詳しくは知りませんトップ30”にランクインするものです。 「帯状疱疹は辛い」という事は耳にしたことがあるけど、詳しい症状は知りませんでし...