ネガティブ思考と疲れの関係

 

まじかい!!!

 

カレンダーを見て、思わずでかい声を出してしまいました。
でかい声と言っても、”自分にとって” のでかい声であって、腹から声を出すこととは無縁なわたしですから、でかい声って言ったって、一般的にはでかい声じゃあないですよ。

「でかい声が出せるらしい美月さんに客の呼び込みバイトを頼もう!でかい声で宣伝してもらえれば店が繁盛するね☆」なーんてトンチンカンなことを思う方がいたら困っちゃうんで、わたしの声はでかくないよ、ということを一応お知らせしてみましたが、そんなこと考えなくても、皆さん誰一人として興味ないですよね。あはははは。

 

 

いったい何が

まじかい!!! 

なのかというと、もう7月が終わることに対しての、まじかい!!!だったのです。

ついこの間、七夕だったよね?織姫と彦星が会ってたのって…ほんの3日前だったと記憶しているんですけど…その記事を書いたのって…えええええーもう3週間も前じゃん!

ブログの更新が遅れている訳
ブログの更新が遅れています。その理由は、家族みんなで体調を崩したからです。それだけの話なのに、また長い文章になりました。健康ってありがたいですね…。

 

 

 

まじかい!!!

 

ですよ、そりゃあ、まじかい!!ってなりますでしょ。ああ、ショック。


というのも、わたしには毎月の目標がありまして。このHPに投稿している記事数なんですけど、一週間に2記事書くことが目標なんです。最低でも1記事は!
それなのに今月は7月が終わろうとしているのに、まだ3記事…。
本当にもう7月が終わるの??!ほんとに!!??



まじかい!!!

 

 

 

 

 

 

 

まじかい!!!がしつこいよね。

↑読者さんの声を代弁してみました。

 

 

七夕の記事にも書いたんですけど、7月は家族みんなで熱を出して腹痛で苦しんだりと大変だったんで、なかなか記事を書くことができなかったのですが、それが一段落してもなお、記事を書くことがままならない事態になっていたのです。

 

記事が書けなかった理由はこれ↓です。

 

 

疲労感がはんぱなかった。

 

 

これなんです。体調は回復したはずなのに、自分でも不思議なくらいに、毎日とにかく疲れていて、疲れて疲れて疲れていたのです。仕事に行くのがやっとっていう状況でした。 

疲れたら寝るのがいちばんでしょ!!ということで、早く寝ようと思うのですが、なんだかんだであっと言う間に23時くらいになってしまい、そして布団に入っても、蒸し暑くて熟睡もできない…。よって、翌日も朝から疲れているのです。
朝から疲れているんだから夕方はもっと疲れているに決まってます。 この時のわたしの口癖は、【ねむい・疲れた・休みたい】の3フレーズ。

【ねむい・疲れた・休みたい】は語呂が良いので、ヒップホップの歌詞にも使えそうなフレーズですね。なんなら歌のタイトルにしてもいいかもしれません。
ヒップホップ業界の方、どうぞご自由に使ってください。



 

そんな疲労感いっぱいの数日を過ごしていましたが、やっとこさ予定が特にない日曜日がやってきたので、これはもうやるっきゃないっしょ!と、疲れをとることに専念することにしました。

すごく眠かったのでひたすら寝て、読みたい本をゴロゴロしながら読んで、眠くなったからまた寝て…なんてことをしてたら、午後から元気が戻ってきたのを感じました。おお、調子が戻ってきた!

まるで鉛のように重い体だったのに・・・いや、本当に鉛と化していたよね。リアル鉛・美月だったよね。
そんな”鉛な美月”が軽くなった! 鉛からアルミニウムになったの?わたし、そうなったの?!

 

ビバ!アルミ!

 

 

ヘイ!エブリバデー セイ

 

ビバ!アルミ!

 

 

 

ビバ・アルミニウムな美月、略して 「アル美」に変化したわたしは「よし、今日は記事がかけそうだぞ!」と嬉しくなりました。そうして今日は何日だっけ…とカレンダーをちらっと見たらば、こりゃあ驚いた。
もう7月も終わりじゃないですか!!

 

まじかい!!!


疲れすぎて、今日が何日かなんて気に留めていなかった…。

前置きが非常に長くなってしまいましたが、そういうわけなのです。そういうわけでこの記事は7月に入って4記事目です。目標達成ならず、です。

まあそれでも、得るものはありましたよ。
疲労感が半端なかった日々を今振り返ってみて、疲れがたまるとこうなるのか・・・って実感できましたから。なので今日はそれについて書きます。



疲れているとネガティブ思考になる

疲れがたまっているときって、暗いことばかり考えてしまうということは、前からうっすらわかっていたものの、今回まじでそうだなあと感じました。

まず、頭の片隅でいつもちらついていたのが、これから先もこんな疲れた状態がずっと続くんじゃないかっていうことです。
会社を辞めでもしない限りは、ずっと疲れがとれないんじゃないか、という不安がつきまとっていたのですよ。 

 

 

 

そうなると…そのうち働くこと自体、できなくなるんじゃないのかい?こんな疲労感がエンドレスで続くなら無理じゃないのかい?!このままいくともしかして疲労で入院なんてことになったり? そうしたら、仕事辞めなきゃ? そうなったら息子たちはどうなるの? 猫もどうなるの…?  ああ、こりゃあ参ったぞ…

 

と、どんどんとネガティブな妄想が膨らんでいくのでした。
そう、妄想なのです。だけど、”これは事実ではなくて単なる妄想だ”って考えるだけの余裕はありません。疲れていて頭がぼーっとしているのです。

 




さらにもう一つ、疲れて思うように動けないときほど、あれもしなきゃこれもしなきゃ! でも、あれもできない、これもできない、と焦っていることも実感しました。


疲れているんだから、何も考えずさっさと寝りゃあいいものを。

あ、洗濯がまだだった! 明日のご飯の準備もしておきたいな。 あーでもしんどい。動けない。動きたくない…。どうしてこんなに体力がないんだろうか…。体力作りのために運動もしたい。でもだるくて動きたくない。 そうだ、記事も書きたいし…でも無理だろうなあ。明日もきっと…
はあああああああ。ああそうだ、洗濯しなきゃ。ああそうだ、ご飯の準備…。ああ、もう無理…。どうしよおおおーーーーーーーやばいいいいーーーーーーーーー!


 

 

そうなのよ。疲れやすいわたしは専業主婦がお似合いだわ。もしくは週3日のパートタイマーが良いわ。それくらいが丁度いいの。ねえあなた、わたし、仕事辞めても良いかしら。毎日働いていると疲れがたまる一方でHPのブログ記事も書けないのよ。辛いわ。辛いの!! ねえ、あなたなら分かってくださるでしょ_?

 

 

 

って、おい、わたしシングルマザーだった!! ”あなた”って誰やねん? ”あなた”という存在がおりませんやん! Where アナタ? アナタドコデスカ?アナタ!



 

 

・・・とまあ、こんな状態ですよ。

 

 

 

 

どんな状態?

 

 

 

そもそも、疲れているんだからてきぱきと動けないんですよ。それなのに、やらなきゃ!って思うから、できない自分に余計に焦るし、やらなきゃ!っていう焦りが、早く寝るという選択肢をなくしてしまっているのです!!

そうして時間がすぎていき、もうこんな時間だ!とさらに焦りが増して、寝る時間がさらに遅くなっていくという・・・恐るべし悪循環!!

 

当然ながら・・・人と接しているときにも、やはりネガティブ妄想が暴走しやすいですよね。

ちょっと目があっただけで、悪口を言われているような気になってしまったり、何気ない会話で傷ついたり、ムッとしたり…。

いつもならそんなこと考えなかったり気にしないでいられることがいちいち引っかかってしまうのですから困ったもんですよ。

 

けれども、この状態がずっと続くんじゃないかというネガティブ妄想は、今回打ち消すことができました。元気が復活した今!アル美になった今こそ!!立ち上がれアル美レックス!(←”アルビレックス”が分かる方には分かるギャグです、これは。)



疲れやすい自分と上手く付き合っていく

わたしは疲れやすいのです。 これからも仕事をしてりゃ、疲れないという日はきっとないと思います。実際、今日も仕事して、今記事を書いていて「あ、疲れたな」って思ってますもん。
こんな自分だということを自覚して、そのうえでじゃあどうするかを考えていかないと、疲れやすいわたしってことを無視してしまうので、あれもこれも・・・としようとして疲労がたまっていく一方です。

 

風邪はひきはじめが大事って言うじゃないですか。こじらせないように、しっかり休むのが鉄則です。疲れだって同じで、疲れたな…ってちょっと感じるレベル…そう、今くらいの疲れを感じているときに、素早くケアすることが大切なんですよね。

それをしないで、これからあれしよう、これしなきゃ、ってやっていると…だんだんと疲労が蓄積されていくのでしょう。 

仕事から帰ってきたらやらなきゃいけないことは毎日あります。あるけど、疲れをとることも、ごはん作りや洗濯などと同レベルで、毎日やらなきゃいけないこととして組み込むくらいで丁度いいなと思いました。

 

そのためにはまず、自分が何をしたら疲れを癒せるのかの具体的な対策を自分でわかっていないといけませんね。

疲れたときこそジョギングに行きますよ!気分スッキリ!っていう人もいるかもしれないし、疲れたときは近くの銭湯に行くよっていう人もいると思います。 そうして、いい湯だなあはは とドリフターズの歌を歌えば、スッキリ爽快!っていう人も。

でも、その方法がベストかどうかはわかりません。ドリフターズじゃなくてキャンディーズかもしれません。キャンディーズじゃなくてヒップホップかもしれません。

もしかしたら、風呂でも歌でもなく、他にもっと疲れがとれるナイスな方法があるかもしれません。その時の気分や状態によっても、方法は変わってくるかもしれません。

なのでこれから『アル美のお疲れ解消ベスト・オブ・ワンツースリー!』的なものを探していこうと思ってます。

 

あと、職場で疲れがたまりまくっているという話をしたところ、「わたしもそう!」「わかる!分かる!!」って同意してくれた方々がいたんですね。

わたしはその瞬間に、疲労感が20%くらい、軽減したように感じましたよ。

なんだい、わたしだけだと思ってた。同じように疲れが取れない人がいるんじゃん!!自分だけじゃないんじゃん!!って。

「自分だけがこういう状態になっている」っていうのも、疲れがたまっているときに陥りやすいネガティブ妄想だなと思いました。

 

自分探しは日常生活を見つめ直すことから

疲れているのなら、疲れをとるために、何かしらの対処をする って、健康的な生活を送ろうとするなら当たり前のことですよね。
でもそんな当たり前のことほど、ないがしろしちゃうんだよなーって思います。心も体も健康でいたいはずなのに。


自分探しとか自分としっかり向き合いたいから…と、たくさんのお金をつぎこんで自分の使命はなにかを知るために勉強をはじめたり、自分の好きなことで稼ぐことにした!と仕事をやめたり、環境を変えたい!と引っ越しをする方もいます。

でも自分探しの旅に出ようと思うなら、その前に、
日頃の疲れはどうしたらとれるのか、心地良い時間の過ごし方はどんなか、翌朝すっきり目覚めるには前日の夜に何をしたらいいのか・・・など、日常の当たり前にしている生活スタイルをもう一度見つめ直して、改善していくことの方が先なんじゃないかなと思います。自分を知るって、そんなとても身近なところからなんだろうなって、思います。


なので、今、疲れを感じはじめて、大きなあくびをして涙まで流れてきている状態のわたしが、この記事を投稿したあとで、この疲れをどうするのか・・・今まで試したことがないやり方もあれこれ考えつつ、疲れを解消します。

ひらめいたのは、ヒップホップの「眠い 疲れた 休みたい」を口ずさむことです。
ダンス付きです。動画も取っちゃおうか?



ネガティブなことばかり考えてしまう・・・というあなた。試しに、日頃の疲れを解消することに意識を向けて何か試してみてください。 疲れがある・なしで考え方がけっこう違うんじゃないかなと思うので、実感としてどうなのか、しばらく続けて自分を観察してみてくださいませ。

あ、今試しに、「眠い 疲れた 休みたい」を踊りながら口ずさんでみます?みません?みませんね。

 

コメント