嫌いになるととことん嫌い!を少し緩める方法

嫌いになると、とことん嫌い
一度嫌いになると無理

↑このようなキーワードで検索をして、私のHPを訪れてくださる方が多いようです。

私自身、いったん嫌いになるともう無理!となってしまい、人間関係がうまくいかないことで苦しんでいました。 
今ももがいてあがいていますけど、それでも前より改善してきているんじゃないかと感じています。
このもがいてあがいて…を記事にすることが多いのですが(このように↓)、

【対処法】嫌い、苦手、許せない人が沢山いるなら
温泉初心者マークで、温泉びくびく人間の私ですが、今年二回目の温泉に入ってきました!チャレンジ一年生から、二年生になりました👏しかし温泉てすごいですね。身体の芯から温まって。体がほぐれると、考え方も柔らかくなるなあと実感しました。こ...
【対処法】激しい性格の同僚に引いた…もう近づきたくない
3月は異動の発表がある時期ですね。私の勤務先でも、先日、配置換えが発表されました。誰がどこに移るんだろう…? 私はここかなあ、〇〇さんはあっちかな…?などと想像を巡らすみんな。 いざ発表になり、自分の予想とまったく違っていて、しかも、すっ...
態度の悪い、生意気な後輩にカチンとくる!
入社したての頃は「はい!」「はい!」「わっかりましたあー!!」「ですよねー!!」と、終始ニコニコ、ハキハキ、愛想が良かった、あのカワイイ後輩が…。月日が経つにつれて段々と…。「はあ?」「だりーわ。」「あーめんどくさ。」といった態度をもろ...


同じように苦しんでいる読者様に、読んで何か少しでも役に立つことがあったなら、本当にうれしいです。
(他にも沢山記事書いているので、良ければ遡って過去記事を読んでみてください。)

そんな私がですね、この度またひとつ、気づいたことがあります。
”嫌い!”がジェットコースター並みに加速してしまうのをゆるめる方法を…! 
 

スポンサーリンク

嫌いな人にではなく、嫌いという自分の気持ちに目を向ける

”何この人…!なんか、嫌!”  そう思ったところから、”嫌い”のジェットコースターが発車するのですが、この時に、私の頭の中で何が起こっているかと言うと…。

 

こんなことされた、あんなこと言われた、なんであんなことするの?あんなこと言うの? 信じられない! だから嫌なんだよ!!

と、繰り返しその人とのやり取りを思い出していました。
そうして繰り返し、嫌いな人の嫌いな部分に注目していたんです。
意識を向けるところが、嫌いな人の嫌いな部分 だったんですよね。

嫌いなんだから、嫌いなところに注目するのも仕方ないじゃん! と思われるかもしれませんが、そうとも言えないんです。
仕方ない、というのは、他にどうしようもないということですよね。でも、意識を向ける部分を、心がけ次第で、変えることが出来るんです。 意識なだけに、意識すれば、意識を変えられるんです。意識だけにね…!

 

ではどこに意識を向けたらいいのか?ですけど、

他人ではなく、自分自身、というのがポイントです。
自分が嫌だ、と感じたその”気持ち”に、意識を向けるんです。

 

今までは、

この人嫌い!
↓ 
あんなことされた。こんなこと言われた。ひどい!最悪! 
だから嫌いなんだよ。もう顔も見たくない!!

 

って感じだったのを、これからは、

この人嫌い!

こんなことされて、私、すっごく嫌な気持ちだわ。こんなこと言われて、私、とっても悔しい。
嫌だよね。傷つくよね。腹が立つよね…!

というように、するのです。

 

”嫌いな人”に意識を向けていると、”嫌い”がどんどんと膨らんで大きくなっていくんです。
でも、”嫌だと感じた自分の気持ち”に意識を向けたら、それを止められる感じです。あの人嫌い!! と鼻息荒くなってる状態も、少し落ち着くような…。

これは、自分の気持ちに寄り添っているからに違いない!と思うのです。

 

繰り返し試してみてくださいな。

あなたももし、

「こんなこと、された!」
「あんなこと、言われた!」
「ひどい!」
「どうして!?」

と、他人の言動に注目しているなあと思ったら、ちょっとそこを、変えてみてください。
まずは、自分自身が何を感じているのか?に注目です。
他人よりも、自分の気持ちは?と、自分に意識を向けて、「そうだよねー嫌よねー」と、寄り添ってみてください。



どれだけ相手の非をつっついても、されたことに腹を立てても、状況は良くならないんですよね。むしろ、嫌いが加速していくので、関係は悪化しがちです。

されたことを水に流しましょう、といってるわけじゃあないんです。ただ、一度嫌いになったらもう無理!を改善していきたいなら、自分自身の気持ちに寄り添ってみてください、というお話です。嫌いジェットコースターのスピードが少しでもゆるんだらしめたもの!です。


かつての私は、人をすぐ嫌いになって、顔も見たくないくらいに人を嫌ってしまう自分のこともまた、すごく嫌いでした。


自分て何なんだろう? なんでこんなに人を嫌だと思ってしまうんだろう?とよく思っていました。

ただでさえ嫌いな人がいることが苦しいのに、さらに自分のことも嫌いなんです。だから、Wの苦しみでした。今思うと。 自分に寄り添うことで、「自分はだめだ」という自分責めもしないで済みます。そうしたらWの苦しみではなくなりますね。 

 

そんなわけで、物は試しに、ぜひやってみてくださいね。一度だけではピンとこなくても、何度か繰り返したら「おや?!」って何か感じていただけるんじゃないかなと思うのです。

Hits: 97

タイトルとURLをコピーしました