【対処法】激しい性格の同僚に引いた…もう近づきたくない

3月は異動の発表がある時期ですね。
私の勤務先でも、先日、配置換えが発表されました。
誰がどこに移るんだろう…? 私はここかなあ、〇〇さんはあっちかな…?などと想像を巡らすみんな。 

いざ発表になり、自分の予想とまったく違っていて、しかも、すっごくそれが嫌な配置換えだったようで、断固反対!こんなのあり得ない!!と 怒り狂った同僚が一人…いました。

スポンサーリンク

決めつけて、×をつける癖

怒り狂った同僚、Eさんは、顔つきが変わり、目が吊り上がっていました。

発表後から、周りに愚痴りまくっていましたが、それでも気がおさまらなかったようで…、ある同僚が「上司に直談判したら?」と言うと、怒りに火が付いたもよう。

Eさんは「はっ!」とした顔をして、「そうだね!そうする!!!」と、上司にクレームを言うために、勤務が終わるとさっさと仕事場を出て行きました。

Eさんが向かった先は、なんと、直属の上司…ではなくて、上司の上司の上司、でした。

それを知った我々は口をあんぐり…。 
よく言えるね…。どうして…? しかも当日にさあ…。 せめて1日くらい、家で考えたらいいのに…。こわー。

Eさんは、一見おっとりしているように見えるけれど、実は、白黒はっきりしていて、はっきり物を言う人だということは、一緒に仕事をしていて分かってはいました。でもここまでするとは…! 

Eさん、怖いなあ。引くわー。それにめんどくさい人だ…。Eさんには出来るだけ近づかないようにしよう…。
私は、そんなことを思いながら、ハッとしました。

 

さっそく、Eさんに×をつけている!と。 〇か×かで判断しない、って記事をこの間書いたばっかりなのに! 書いたそばから、×つけちゃってるよ!! そしてEさんはヤバい、面倒くさい人だと決めつけている!

【対処法】嫌い、苦手、許せない人が沢山いるなら
温泉初心者マークで、温泉びくびく人間の私ですが、今年二回目の温泉に入ってきました!チャレンジ一年生から、二年生になりました👏しかし温泉てすごいですね。身体の芯から温まって。体がほぐれると、考え方も柔らかくなるなあと実感しました。こ...

Eさんは、ヤバい人 ではない。

Eさんの激しい一面を見て、そこに×をつけてしまいましたが、そうすることで、人間関係がぎくしゃくしやすくなるのは、重々承知の助です。 
×をつけないための具体的な方法を、またひとつ思いつきました。

それは、今は という言葉を使うことです。


Eさんは、今は、とても怒っている。

Eさんは、、自分を見失っている。

というように、「今」をつけることで、Eさんはヤバい人、面倒くさい人、という決めつけをせずに済む!おお、ナイス発見!

今はそう。だけど、その人全部がそう、ではない!
だから、その人がバツ! ではない! 今この状況で、こうなっているだけ!

確かに、気が強い人かもしれない。言いたい事はっきり言うし。だけど、気が強いからダメ、なわけじゃない。気が強いってことは、自分のこと、ちゃんと守れるってことでしょ? 羨ましいじゃないか、それは!

それに、私がEさんの立場で、上司の上司の上司に直談判に行ったとして。
その一件以来、同僚達が「みつきさん、ヤバい人」という目でみられたら、やっぱり悲しいな。
「そのくらい衝撃的で、そのくらい困ることだったんだね。」って、気持ちを分かってほしいと思うよ…。

それにそれに、もしかしたらEさんがしたことは、会社にとって「おお、そういう意見もあるんだな。」と新しい風を入れるきっかけになるかもしれない。意見をありがとう、かもしれないよ。

 

一部を見て、決めつけるから、人間関係で悩む。

私は今まで、人のごく一部を見て、「この人は良い人」「この人は悪い人」と決めつけていました。 
好きな人の嫌な部分を見つけると、好きがくるっと裏返り、「この人は嫌い」と一気に嫌いになってしまうのも、その人全部を、こうだ、と自分勝手な解釈で決めつけていたからです。

人には沢山の顔があります。それは誰一人、例外なく、自分含め、みんながそう。良い所も悪い所も含め、人にはいろーーんな面がある。


Eさんにとって、今回の異動は、そのくらいの衝撃的な出来事だっただけで、不満があるたびに上司にクレーム入れてるわけじゃないし、Eさんにももちろん、良い所が沢山あるんだよね。

良い所を思い浮かべているとき、イメージの中のEさんは、笑顔。
そう、いつも怒ってるわけじゃない。 
笑っている時も、沢山あるよ。 


ああ、よかった。昔の私ならばきっとこの件でEさんと距離を置いて、極力、関わろうとしなかっただろうな…。  


もしかしたら、自分自身を振り返って、直せるところを直す…なんて、どうしてやらなきゃいけないの? 変わり者なのは相手の方だし!! なんて思うかもしれません。自分を変えるなんて、何だか、その相手に負けたような気がして癪に障るかもしれません。

だけど、そうして変えられるところを変えるのは、何よりも自分の為なんです。 だって、気まずい人、苦手な人、嫌いな人は、出来るだけ少ない方が、良いでしょう? 怖い人とは関わらないようにしよう…と距離を置いてばかりじゃ、仕事もやりにくいし。 自分が日々気持ちよく過ごせるように、やれることをするのです。 それが自分を大切にすることのひとつ、ではないでしょうか?!

考え方を柔らかく。 一朝一夕でできることではないけどね。 気付いたらその都度、その都度、です。きっと少しずつ、人間関係の悩みは軽くなっていくと思います!

 

Hits: 40

タイトルとURLをコピーしました