ネガティブ思考で勇気が出せない時の対処法

〔ただ今、土曜の夜です〕

あらやだどうしよう! ついさっき、朝を迎えたばかりのはずなのに・・・。どうしたの?もう外はすっかり真っ暗。もう夜ですよ。あらやだどうしよう! わーい、二連休♬ やったー!!!って喜んで朝を迎えたのはほんの2時間ほど前じゃあなかった?? 
今日は時計の進み具合が通常の5倍速とか、そういう事になってませんか?!おかしくないですか?? 休みを満喫するはずが、スーパーに行って、帰ってきてお昼寝しただけで夜になってるって、おかしくないですか?! わたしの満喫があー!満喫土曜日のはずがあーー!! どーなってんですかあーー!

 

・・・というのが今のわたしの心境です。しかし、いくらぼやいたところで、時計の針はさらに進んでいくだけですね。仕方がないので時計の針が5倍速なことは諦めて、記事を書くことにします。



マイ思考isネガティブ

あなたは、ご自分の事をネガティブ思考だと思いますか?
「ばっちりネガティブ思考です・・・。」という方はきっと、
もう少し前向きに、明るく物事を考えられるようになりたい!!
と願ってらっしゃるのではないでしょうか? 

ちなみに、わたしですが、冒頭の文章からもお分かりいただけるように、ネガティブ思考です。 せっかくのお休みを、買い物と昼寝だけで終えてしまった…と考えるあたりににじみ出てますでしょ?
散々ゴロゴロしてたからあっという間に夜になったわけで、ゴロゴロできてああ幸せ♪って考えることもできるのに。

やりたいことを出来なかったのは残念・・・。でも大好きなお昼寝が出来たっつーのは、わたしにとって、大変幸せな一日だったとも言えるんです。
それに、ねことも沢山一緒にいられたし、そういえば、アップルパイも作ったぞ。美味しかったぞ!
実際、こうやって書いていると「そうだよね。今日は良い日だった!!幸せな一日だったなー♪」って思えてきます。

ということで、考え直せば前向きにもなれるんですが、放っておけばネガティブ思考です。


ネガティブ思考=勇気が出せない

ネガティブ思考だとどうなるか・・・というと。
やってみたい事が出てきても、あれこれと不安なことを妄想してしまうので結局やらずに終わってしまう ってことが頻回に起こってしまうんですよ。
そうして、そんな自分を、ダメ人間だと心の中で責めてしまうんです。
さらに、積極的に行動している人生楽しんでいる人に、内心嫉妬したり、妬んだりもしちゃうんです。


例えば、気になる人ができて。
もっと話がしてみたい、LINEの交換してみたい、ご飯食べに行きたいわ…♡ という想いが出てきても。
ネガティブ思考が顔を出すと、誘っても断られたらどうしよう・・・って考えてしまうんですよね。
もしも誘いをOKしてもらえたとしても・・・。話がつまらない、魅力ない、興味ない・・・なんて思われて、二回目はないかもな・・・。
そんなの惨めだわ。ダサいよね。かっこ悪すぎる!恥ずかしい!!!って考えちゃう。

それで、もっと仲良くなりたいっていう気持ちは、ネガティブな妄想に押しつぶされて・・・結局誘う勇気が出ないまま。

こんな状態、楽しくない。幸せじゃない。

だから、そばで「彼氏と〇〇に行ってきて~♡」なんて友達がしゃべっていようものなら、「良かったねー」なんて言いつつ、内心おもしろくなくてしょうがない。

そして、友達の幸せを喜べない自分がイヤで、勇気を出せない自分もイヤで、「どうせ自分なんて魅力ないし、つまらない人間だ」なんて、卑屈になっちゃうんです。
自分の事を、魅力ないし、つまらないし・・・ってダメ出ししながら、気になる相手を誘うことなんて到底できないです。だから、なおさら、行動ができないのです。










ネガティブ思考脱出作戦 逆にね

それではここから、わたしが今、ちょいちょいやっているネガティブ思考脱出作戦をご紹介します。

”脱出作戦”なんて書きましたが、やることは簡単です。ヘルメットかぶって、狭い地下道を腹ばいになりながら、銃をもって突き進む、なんていうサバイバル的な作戦を想像したあなた。期待外れでごめんなさい。


作戦は、夜寝る前に、自分の思考を振り返って、ネガティブな事を考えてなかったかな・・・?と紙に書き出すというものです。
小さいことでも全然良いんです。けっこう色々出てくるものですよ。


例えば
・家のドアの軋みがひどいなあ・・・。古い家だしシロアリでもいるんじゃ…!?
・さっきの〇〇さんからのLINE、そっけなくない?嫌われてる・・・?

・猫が元気ないな‥・。もしや病気?!死んじゃうかも!!


というようにね。 

書くようにしたら、こんなにわんさか、ネガティブなことを毎日考えていたんかい!!と自分でもびっくりしました。


逆に、書き出さなかった今まで、こうやって何度も何度も、ネガティブな妄想を繰り返して、膨らませたままにしてたんだなーってことにもガクブルでございます。

しかしですね。
ネガティブ思考を紙に書き出しただけじゃ、作戦は中途半端です。
こんなに色々考えていたんだな、と気づくことは大切だけど、それだけじゃあ、「なるほど」で終わり。気分は変わらないし、行動する勇気までは出てこないです。


書き出したら続いてすることは、逆に、楽しいパターンを妄想してみる!です。
『逆に!逆にね!作戦』です。



例えば先ほどの、気になる人がいる。もっと話がしてみたい。だけど自分から声をかける勇気がない・・・!という場合に。

今まで妄想していたのは、振られた場合、盛り上がらなかった場合のことばかり。それをいったんストップして、うまくいくパターンを想像してみます。

LINEの交換ができて、ごはんを食べに行くことになって、話が盛り上がって、楽しくて・・・という想像を膨らませてみます。
そうなったらいいな♪っていうことを想像してみます。

そして、それも紙に書くんです。書いている間に、「いや、どうせ無理・・・!」という思考がまた顔を出すかもしれません。 でもそこで諦めてはいけません。これはトレーニングです。 楽しい想像をする”逆にねトレーニング”です!! 


どうせ無理だし・・・ってネガティブ思考に負けそうになったら、

ネガティブに 負けるなみつき これにあり 逆にね 

と一句詠みます。”逆にね”を添えるのがミソです。

続いて、ZARD「負けないで 逆にね」を歌います。

続いて、B’z「あなたは太陽のKOMACHI 逆にね」を歌います。

続いて、安室ちゃんの「CHANCE CHACE CHANCE 逆にね」を歌います。

最後に”逆にね”を付けることを忘れないでください。

 

もはや、逆にね が気になっちゃって、自分が何をしてたんだかよく分からなくなります。
と同時に、どうせ無理・・・という妄想はどこかに行ってしまうでしょう。その時こそ、CHANCE CHACE CHANCEです!逆にね!!
とにかく今宵は、楽しい想像をしようじゃあないか!!! と作戦に集中してください。逆にね!!

すると・・・



まあ、なんて楽しいのでしょう!!! ネガティブ思考のときは、脳内がどんより曇り空だったけど、楽しい妄想をしたら、脳内がお花畑になります。

この、脳内お花畑状態の方が、「よし!自分から声をかけてみるか!」と前向きな気分になれます。 「もしかしたらうまくいくかもしれないんじゃん!」って思えてるから、自分の想いに素直になれて、やってみよう!という気持ちになれます。

ネガティブ思考も悪くないんです。だってあれこれ考えるだけの想像力があるってことですもん。想像力が豊かなんですよ。 だからそれ、ちょいと明るい方に切り替えてみたらいいんです。そうしたら、楽しくなれると思うんです。逆にね!!!

 

小さなことからコツコツと


ただ、好きな人を誘うっていうような誰かにアクションを起こす行動っていうのはだいぶ勇気が要ることなので、はじめは日常の小さな事・・・ちょっとした不安に対して、楽しい想像に切り替える作戦をちょいちょい行いながら、トレーニングを積み重ねていくことをお勧めします。


日常で、例えば

ねこが今日は元気ないなあ。病気になって死んじゃったらどうしよう・・・。

なんて妄想が出てきたら。


ねこにだって元気がない日はあるだろうよ。人間だってそうじゃないか!
まだ病気のサインは出ていない!サインが出たらすぐに病院に連れて行こう。保険にも入っているし病院代は大丈夫!!
それに、元気なさそうに見えるけど、逆に、これが普通のテンションだったりして…!逆に、普段がハイテンションすぎだったりして・・・!


なんて考え直すと、不安は消えます。
そして『まあ、今はできることはあれだな。ねこが喜ぶことをしてあげるだけだな!』ってなって、おやつあげたり、おもちゃで遊んだりして、そのうち不安だったことすら、忘れます。

これをしないで、不安だ不安だ、病気になったらどうしよう・・・!と脳内を不安でいっぱいにしておく方が、自分は落ち着かなくてねこと遊ぶなんて気持ちにもなれないし、ねこも飼い主がそんなじゃ居心地が悪いでしょうねえ。

 

書き出すことが大切

ところでどうしていちいち紙に書き出すかっていうと、脳内だけで処理しようとすると、本当はネガティブ思考で不安いっぱいなのに無視したり、気のせいだとやり過ごしてしまう事がすごく多いからなのです。

本当はすごく気になっているのに「そこまで好きな人じゃないし」「占いだとまだタイミングじゃないんだよね」なんて脳内で言い訳して、行動しない自分を正当化したりしちゃうんです。

それに、脳内でネガティブ思考を膨らませるっていうのが、これまで続けてきた思考の癖なので、それを変えるにはやっぱり脳内だけで済ませようとしてもダメで、今までとは違う「書く」を取り入れる方が癖を直しやすいと思うんです。

「これ、逆に楽しく考えられないもんかい?!」って、客観的に考え直すには、脳内だけではできないんです。
少なくともわたしは、できないんです。 だからいちいち書くんです。ちょい面倒に感じることもありますが、書く事は省略できません。


それに、書いておくとあとで読み返せるので、「ああそうそう。また同じこと考えてたぜ!」とか、「ネガティブが飛躍しすぎて笑えるわ!!」みたいに、後でまた役立ったりちょっと笑えたりもします。

 

自分に満足するために!

ネガティブな妄想を、そのまま野放しにしておくか、逆にね作戦で「ちょい待てよ!」とキムタク風に、呼び止めるのか・・・。

逆にね作戦でキムタクのモノマネまでできちゃうなんて!ブラボー!

最初は違和感があるかもしれないし、やるのを忘れちゃう時だってあると思います。 
でも、逆にね作戦をした方が、なんか気分いいじゃん!!とか感じるようになったら、それ、続けられると思うんです。 
そうしていつの日か、自分の想いに素直になって、勇気出して実際に行動できたら。
その結果がどうであっても、行動できた自分のこと、嫌いだなんて思わないはずです。

断られたとしても、です。
誘いはOKしてもらえたけど、結局、相手が自分に興味を持ってくれなかったとしても、です。 自分が行動できたことに満足できるはずです。


だからわたしは、これからも明るい想像を膨らませます。ドキドキ緊張しながら行動するぞ!って決めてます。 だってその方が、気分がいいんですもん。自分のこと、責めないし、他人のことも恨まないでいられるし。

あなたもぜひ、その想像力を、楽しい方に膨らませていきませんか?逆にね!

 

コメント