【4コマ漫画】新車にビクビクしっぱなし

16年乗った車に寿命が近づき、車を買い替えることにしました。16年間の間に、車はかーなーりの進化を遂げているってこと、ある程度は想像ついてる。 

だからこそ、怖いよお…! 大丈夫かな…私に最新メカを運転できるのかね…?! 
嬉しさと緊張感とに包まれながら、新しい車におっかなびっくり乗り始めましたよ。

スポンサーリンク

いちいちびっくりするシーン

びっくりその1 エンジン勝手に切れるの巻

信号待ちとかでブレーキ踏むと、エンジンが勝手に切れるんですね~。
エンジンが切れるとめっちゃ、静かになる車内。なぜか緊張…!

で、一瞬だけ止まってすぐにアクセル踏むときね。 エンジン切れたと思ったらその1秒後にブロロロってまたエンジンかかっちゃうの、やめてー。あれ、怖いわ~  

びっくりその2 勝手にしゃべり出すの巻

スピードが60キロくらい出ると、突如車が喋り出すんですよ。

【スピードに気を付けてください】

音でかっ!!!!

びっくりした拍子で余計にアクセル踏みそうだよ!!!!

せめて、ささやき声で知らせて!! 

びっくりその3 勝手にライトがつくの巻

夕方、少し暗くなると、自動でライトが付くんだから、驚いた。

いや、まだ、ライトいらなくね…? と、offにしようとしても、出来ません。ええええー?! 今の車は、ライトの操作は手動ではないのか…。 ハイビームにも、勝手に切り替わるよ?! これはアカンでしょ!歩行者がいるよ?!まぶしいよ?!やめて!!

まぶしいですよねーあわわわー困ったー と、切り替え方がよく分からずに慌てふためく私。

わたしは浦島太郎の巻

浦島太郎になった気分だわ…。

 

びくびく人間みつきさゆ。慣れるまでまだ時間がかかりそうです…(笑)

 

Hits: 30

タイトルとURLをコピーしました