バリバリ働く、スマートな女性に憧れる

スポンサーリンク

私はTwitterはやっていないのですが、Twitterを見ることはあります。 呟かない、反応しない、ただみるだけ・・・サイレントウォッチャーっていうらしいですね。

今年は資格取得に向けて勉強をしていたので、Twitterでも、その資格を取るために勉強している方とか、過去に試験に合格した方とか、その試験の講師をしている方のツイートを見ることが多かったです。同じようにがんばってる仲間がいると思うと、励まされたり、試験情報を教えてもらえたり…とても助かりました。

中でも、講師をしているある女性のTwitterは頻繁に見ていました。ブログやユーチューブもやってらっしゃって、そのお知らせもTwitterにあがってくるので、ブログも読むようになり、ユーチューブも見るようになり、無料でこんなに沢山の情報を公開していいのですか…?とこちらが気にしてしまうくらい、受験生にとって役立つ情報を沢山発信されていました。
毎日休みなく、様々なSNSで投稿を続けていらっしゃるのですが、本業は別にあって、平日は会社に通勤し(多分)、夜や休日を講師の時間としている…という忙しさ。しかもお子さんもいらっしゃる。 

すごいなあと感心しつつ、熱心に見ていたTwitterやブログ。 でも試験が終わり、無事に合格をしたので、これにてサイレントウォッチャー終了だね…。
ありがとう先生!ありがとう皆さん!さようなら・・・!と、サイレントウォッチャーなので心の中でのみ、サイレントで感謝していましたが…。 


なんで??

なんでなの??

 

全然、サイレントが終わらないんです。お別れしたはずが、全然、見ている私。
読む理由はもうないんです…。なのに、なぜだか、合格した後も見ている。サイレントで。ひっそりと。こっそりと。ねっとりと。


…なぜだ??

どうしてこんなに見ているんだろう?
そう不思議に思いながら、サイレントしていました…。謎です。 
これぞ、サイレントミステリーです。

Twitter中毒になってしまったのか。私は、Twitterにとりつかれてしまった…。

心の中でサイレントに呟きながらも、指はスクロールを止めません。おかしい。完全におかしいぞ…!乗っ取られた!悪魔に体を乗っ取られたんだ!! サイレントミステリーの怪いように、アイマスクをかけてくれ!

誰か、私の指を止めてください!これ以上スマホを触らないように、私の指に毛糸の手袋をはめておくれ!!

サイレントなので、心の中で呟きました。
サイレントなので、誰一人、私の声は届きませんでした。
よって、ずっと止まらずに、見ていました。

 

・・・待って。

合格する前は、いろんな人のTwitterを見ていたけれど…。
今はこの先生ばっかりを見ているよね…。 勉強中は、試験に関連する多くの人を対象にウォッチしていたのに、今は違うじゃないか! 

これはミステリーじゃない。悪魔なんかじゃない。Twitterが悪いんじゃない!! (もちろんそうです。)

私が、この先生に執着しておるのだ!!なぜだ、なぜだあああ…!!!

スポンサーリンク

執着するワケ

これはよく考えなければいけないぞ。
Twitterを見る時間を、もっと有意義なことに使いたいし。なぜ見てしまうのか、そして、なぜ止められないのかを突き止めよう…!

私は一人、山奥に行き、サイレントと言えばこれ!という”瞑想”をはじめ・・・ようと思いましたが面倒なので、家の中で、Twitterを見ている時の自分を無言で・・・サイレントで、振り返りました。

そして、「ああ、これだな。多分、こういうことだわ」と気付きました。

これとは…ズバリ、憧れ…そして、その奥には嫉妬がありました。


平日は会社員として働き、夜や休日は講師として働くというライフスタイル、私も何気に似ているんですよね…。ただ、圧倒的にこの先生の方が、行動量が多くて、めちゃくちゃ仕事をしています。このバイタリティ、そして、多くの人に見てもらえていることが、羨ましかったんです。

私もこのくらいブログを書きたい。このくらいきびきびと動きたい…。多くの人に届けたいよ…。
けど、できない…。く、く、くやしいーー!!

なんで?なんで?なんで、この先生は出来るのに、私は…。


したい。でも、それだけの気力もない…。いいなあ、この人…。

いいなあ、いいなあ、と言ってるばかりで、やっぱり私は動かないので、こんなダメな自分を直視したくなくて、逃げたくて、そのたびに、サイレントに、スマホに手が伸びます。そうしてTwitterを見る。・・・これが癖になっている。


いいなあ。いいなあ。どうして私は…!と自分を責めるばかりで動かない。ただ、責めるだけで、やらない。 というよりも、行動したくないからTwitterを見ているんじゃないか…。


何してんだ、わたしは。


 

サイレントミステリーを解明

羨ましいなら、自分もそうすればいい。でも、しない。しないから、Twitter見る。サイレントミステリー。この流れを変えなければ…!

落ち着け、自分。よく考えてみよう。そもそも、私は本当にこの先生ほど働きたいんか…? おそらくこの先生は、自由時間が非常に少ないと思われる。睡眠時間も少ないと思われる。常にPCの前に座って作業してるか、講座開いているかだと思われる。
これだけの仕事量をこなすとなれば、自由時間でも、やっぱり頭の中では仕事のことを考えている気がする。
頭を空っぽにして…とか無理なんじゃないのか。どうしたって、仕事の事を考えてしまうんじゃないか? 根っからの仕事好きなんじゃないのか。いや、もしかしたら、仕事をしていないと落ち着かない、ワーカーホリックかもしれないぞ…。



本当に、私はその生活が羨ましいのか?本当に、そのくらい働きたいのか…?ワーカーホリックになりたいの?

えええ?! おい、私よ!本当に、そこまで仕事したいのかい?!?!?


答え↓



したくないです。


サイレントな私が、この時ばかりははっきりと声に出して言いましたね。「したくないわ。」と。

そしたら更に気付いた。
嫉妬しているのは、これだけじゃない。いや、むしろ、もっと強いのはこれだ、と。

賢そうな文章。てきぱき働く姿。キリっとした、凛とした…強い女性。私が昔から憧れていた「バリバリ働くスマートな女性」なのだ、この方は。 ここに嫉妬していたのだな。

あらら、まただ。また出ましたよ。 

自分の理想像を目指して、今の自分を否定するってやつ…。
真逆と言ってもいいくらい自分とは違うのになあ。

私は、のんびりするのが好きなんだ。 休日はゆっくり休みたいし…。昼寝する時間が最高の幸せやし…。そして猫をなでていたいやん?猫のお腹に顔をつっぷして、スーハ―したいやん? 読書して途中で眠くなって、昼寝して、起きたらおやつ、食べたいやん? 見晴らしの良い公園で、ぼーーーーーっとしたいやん? そうやん?
それが出来なかったら、ストレスがたまってイライラして、眉間にしわよせていそうやん??


疲れていると焦りやすい。焦るとミスが増えて、睡眠不足だと頭がよく回らなくて、そんな自分を責めること、自分で十分わかってるよね。
落ち着いて、ゆっくり、朗らかに、にこやかに…。そういうのが好きなんだし。そうしていたいんだし。

てきぱきと手際よく動けて、はきはき話せて…という、スマートなかっこいい女性ではない。そういう人になりたかった、憧れていただけで、実際にはそうじゃあないんだよ…。

そもそも、違うんだから。私は私が出来る事をすればいいんだ。この先生と同じようにしなくたっていいのだ。同じようにしなきゃ!なんて焦らなくて良いんだ。
私は私。人は人。
自分のペースで、でも、やりたいことがあるなら、それは、やろうよって話。

 

具体的に決める。自分から逃げない。

私はいったい、どうしたいのか…具体的にしてみよう。

ブログは週に2回は書きたい、本当は。(今は週1回くらい。) 
ならば、曜日を決めて、週2回書こう。これは努力だ。コツコツやっていこう。
毎日は書かなくたって良いんだ。 量より質だ、中身が大切。
あとはお話会。これも中断していたけれども再開しよう。月に1回のペースで続けよう。

具体的に何をするか決めたら、ぐいっとやる気が出てきました。

勢いにのって、ネット利用の制限時間も設けることにしました。
Twitterは制限時間30分! 1日30分は、サイレントしていいよ! ようこそサイレントの世界へ☆彡  ようこそ ここへ 遊ぼうよ サイレント ♪(足にはスケート)

以来、Twitterをぱったり見なくなった…わけではないけれども、(”サイレント銀河”には30分は居てもいいからね。)
今までみたいに、だらだらとサイレントウォッチしながら、「あー。何でこんなに見ているんだろう…」と嘆くことはなくなりました。(制限あるからそもそも無理。)

他人が羨ましくなる時は、今の自分の幸せを見ていない時だということも、思い出しました。

そうだったそうだった。
できない自分・ダメだと思っている自分から目を背けると、自分の幸せも一緒に目を背けてしまうのかしら。 そうそう、そうなのよ。今に感謝することを忘れてはいけない。だいたい、ぐうたらしながらTwitterを見れるっていう環境がすでに恵まれている事だよ。幸せだよ。

サイレントミステリーの謎が解けました。要は、自分から逃げるな、という事です。

自分のペースでコツコツと

お気づきの方がいらっしゃるかもしれませんが、少し前からこのブログ、毎週 月曜日と木曜日に記事を公開しています。 週2回と決めたなら、そこはやりたい。続けてみたい。


誰かと比べる必要なんてない!って頭では分かっていても、ふと自分を見つめ直せば、しっかり比べて、しっかり自分にダメ出ししてました。

『なぜ、私は、これをしているんだろう…?』とふと疑問に感じたら、そこを掘り下げてみるって大切ですね。 
今回、サイレントミステリーを解明できて良かったです。

そんなわけでこのブログは、毎週2回、月・木 に投稿しますって、今宣言もしちゃいましたんで、やっていきますよ! 読者の皆さま、引き続き、よろしくお願い申し上げます。


※追記
Twitter30分ルール、しばらく続けていましたが、ふと、やっぱり必要ないなあと思い始め、とうとうアプリを削除して、すっかり見なくなりました。 これで正真正銘のサイレントがやってきました。

コメント