【人見知りあるある】会話が続かない!沈黙が怖い!

このHPの記事を読んでくださる方というのは、人見知りさんが多いんじゃないかなと思うんですよね。
人見知りさんの悩みって言ったら…ねえ、あれじゃないですか、あれ。あの悩みはもう、人見知りなら誰しもが抱えているものでしょうね。

 

では、人見知りのみなさんで、一斉に言ってみましょうか。 あれ の悩みが何なのか。

お願いします、せーーーの!!

 

緊張しやすいことかな。

 

集団が苦手、でしょ!

 

人と目を合わせられないことだよね。

 

猫背ってことかな

 

外では大人しくなっちゃうこと!

 

 

服装が地味、だよね!

 

 

 

おいおい!!ちょっと!!みんなバラバラやないですか!!
せーの!で一斉に同じ事を言って、そうそうそうそう、そうだよねーーー!!!って言いながら話が先に進んでいくんでしょう?それがセオリーってもんでしょう?違うの?!

っつーかさあ、猫背って何やねん!人見知りじゃなくたって猫背の人はいるよ??ねえ、ちょっっとーーー!人見知りのみんな!人見知りの悩みって言ったらさあ・・・

 

 

会話が続かない。

 

 

これでしょ?!違うの?そうでしょ???
それこそ、そうそうそうそう、そうだよねーーー!!!な悩みじゃないの?? 
まったくさあ、お願いしますよ。今日のテーマ、これなんですからね。こんなバラバラな回答じゃ、話がちっとも進まないじゃん!

っていうかさあー服装が地味って何ですの?
カラフルな服ばっかり着てる人見知りだっているでしょ。いるよ。いるいる!まじ、お願いしますよ、ほんっと。 っていうかさあー今日のテーマは人見知・・・

 

 

 

もういいから、話を進めて。

 

 

 

沈黙したくない、けど話題がみつからない!

人見知りさんにとって、初対面の相手やさほど親しくない相手との会話ってだいぶしんどいですよね。
このときほどオロオロ・そわそわ・ドキドキして生きた心地がしないことって…滅多にないですよ。

何を話していいか、わかんないんです。
相手がよくしゃべってくれる人ならいいんですけど、自分と似たような…そう、人見知り 対 人見知り の場合は、沈黙が多くなりすぎて、居ても立っても居られません。
平気そうな顔をしてますけど、内心オロオロしまくってますよ。背中には冷たい汗が流れてますよ。

時間よ、早く過ぎ去れ!!!! と心の中で神様に手を合わせてお願いしますが、そんなときの時間の過ぎるスピードったら、もーゆっくり。 1分が30分に感じるよね。ほんとにね。


頭の中で一生懸命話題を探してみるものの…ない。話題がない。もう天気の話はした。さっきした。
お、そうだ。あなたの会社はお盆休みどのくらいありますか?っていう話題はどう?
おお、やった!話題が見つかった!!
・・・と思いきや、たいして話が続かなかった!やばい、やばいぞ!もう話が終わっちゃったぞ!! 
やば!!また沈黙だよ!!!! なに話す??
どうする??次の話題はなに?? 

あ、そうだ、ニュース!今朝テレビでやってたニュースの話題は?なんかない?? あああああ、思い出せない。 紙兎ロペが頭の中をウロウロしてる・・・。ロペ、おもしろいからなあ。ああでも今は無理。ロペトークを今するのは無理。
ああ、もう、何も出てこない・・・ああああああああああああ

 

 





沈黙は自分のせい?!

わたしも人見知り歴が長いですから、先日もある方と2人で居た時に、話題が見つからなくて沈黙の時をすごすことになりまして。 ああやばい、どうしよう、とアワアワしてしまいました。

しかし今まで沈黙で困っていたときと少し違ったのは、話題がない、沈黙怖い!と緊張しているだけではなくて、この状態をやや冷静に見ているもう一人の自分がいたってことです。

やや冷静なもう一人のわたしは、静かな時が流れる中、このようなことが頭をよぎりました。



このままわたしが黙っていたら、相手はどうするんだろう…?

 

沈黙を沈黙のままにしてみる、という今までなら考えもつかなかったことを試してみようと思いました。 で、あえて話題を探さないで黙ったままでいました。おそらくほんの数秒の沈黙だったと思うのですが、感覚としては3分くらいは沈黙していたように感じましたよね。 カップラーメンがほどよくできあがる時間くらい、黙ってた気がしましたね。いただきまーすズルズル。 


そうしたらですよ。


なななななんと!

 

 

相手から話題をふってくれたのです!

 

 

 


おお、なんと! 相手から、話しかけてくれた!! 驚き&感動のファンタジー!ブラボー!
ありがとうございます!!

この時、ハッとしました。

今まではずっと、沈黙の原因はすべてわたしにある、と思いこんでいたということに。
そして、沈黙というものが、すこぶる悪いもののようにも思っていたのでした。
まるで沈黙罪というものが存在していて、沈黙すると捕まっちまう!!くらいの勢いですよ。

いやだ!それは困る!捕まりたくないよおおおーーー!!!話題、話題を、話題をおくれええええーーーー!!! って必死だったのです。


でも・・・そんなことなかった・・・。


沈黙してるのは、自分のせいだ。自分の話が面白くないから。自分といても、楽しくないから。だから話が続かない。自分が悪い、自分のせいで。


あれもこれも、自分のせい。自分がダメだから。
そんでもって、どうせ自分なんて…っていうひねくれ者にまっしぐら。

どうせ自分なんて、話つまんないよね。ふんだ!
どうせ自分といたって、楽しくないでしょ! 別にいーもん! って、周りに壁を作ってしまうのです…。

 

でも、そうじゃあないんです。自分のせいで沈黙になっているって…違うんです。だって、自分一人でいるんじゃないもんね。
相手がいるからこその、沈黙。

相手も、話題、探してるかもしれないです。でも見つからないで内心オロオロしてるかも知れません。あるいは、まったく気にしてないのかもしれません。

相手がどう感じているか実際は分からないけど、言えるのは、どっちが悪いとかって、そんなことじゃあないんだなって。
ただ途切れ途切れで会話している2人がいるよね、っていう状況なだけです。

沈黙=ダメなこと、沈黙=怖いこと、でもなかったんです。

話題が見つからないこと、沈黙になってしまうことをマジで反省する必要があるとしたら…芸人さんとか司会者なのかなあ。
でもわたしは芸人さんではないし、司会者でもないし。


沈黙にビビりすぎているのです。
だから沈黙するとテンパるのですよね。
テンパるから余計に話題がでてこないっていう、悪循環なんですよね。

そう、いいんですよ。


いいのいいの!

 

沈黙したっていいじゃん!怖がらなくていいんじゃん!

ほら、沈黙に関することわざだってこんなにあるよ!


沈黙転じて福となす!


沈黙の上にも3年!


沈黙万事塞翁が馬!


沈黙に小判!!!

 

 

↑最後だけなんか違くない?

 

 

沈黙になりやすい相手がいる


人見知りと言っても、初対面でも沈黙しない相手もいるし沈黙になってもさほど慌てない相手もいます。

どういう相手の場合に、「沈黙になってるーー!どうしようー!」ってオロオロしちゃうのかっていうことを自分自身で分かっていると、いざ面と向かったときに「あ、このタイプは沈黙になりやすい!」って心構えができると思うんですよね。

心構えができていれば、「沈黙しても大丈夫。沈黙になっても慌てない、慌てない」って自分に言ってあげられるので、ちょっぴり余裕が生まれそうです。



ちなみに、わたしが沈黙しやすい相手はこんな人↓

・会話中、表情が変わらない(何を考えているか分からない人)
・怖そうな人
・無口な男性
・派手な服とメイクの女性

 

特に、表情が変わらない人に緊張しちゃいますね。
なので、こういうタイプの方と話をしなきゃいけないっていうときには、「どんとこい沈黙!」と沈黙ウエルカム気分を盛り上げようと思います。
その方がきっと頭真っ白、話題が見つからない・・・っていう焦りがなくなると思うのです。



わたしは人見知りなもんで。

世の中には、沈黙が平気な人もいるんでしょうねえ。
わたしがその域に到達するのは当分先な気がしますけど、「沈黙はダメ!自分がどうにかしなきゃ!!」から、「沈黙したっていいさ、そんなに慌てないでいいさ」って考え方を緩めることはできるので、まずはそこから、ですね。



なんなら、沈黙になりそうな相手のときは「わたしは人見知りです」と書いた名札をそっと胸につけてさりげなくアピっておこうかなって思うんですけど、みなさんはどう思います?

さりげなくアピってても、相手が気づかなかった場合は、仕方がないので胸につけている名札をとって、名刺として名札を相手に渡しちゃおうかなって思ったんですけど、みなさん、どう思います?

名刺としても使える一石二鳥名札

 


話題が見つからなくて沈黙しちゃう、とお悩みのあなたも。
沈黙を自分のせいだと思いすぎないようにして、沈黙をそんなに怖がらないで、「わたしは人見知りです名札」を一緒に作りません?

話が続いた方がいいけど、まあ、沈黙になったらなったで仕方ないよねー って思えたところから、話題がぽつぽつと頭に浮かんでくるのでしょうからね(´∀`)

 

コメント