【人の話を聞いていない人】それ、前にも言いましたけど?

スポンサーリンク

企業に就職すると必ずと言っていいほど「ホウレンソウをしっかりと!」って言われますよね。
ホウレンソウ…報告・連絡・相談。これを怠ると、仕事上でトラブルが多くなってしまいます。

・・・ですが。 
こちらがいくらホウレンソウを意識してコミュニケーションを取っていても、相手がホウレンソウをきちんと受け止めてくれず、聞き流していたら…? 聞いてもすぐ忘れてしまうとしたら…?



スポンサーリンク

伝えた事を忘れている上司

私の上司の一人、Aさんは、人の話をあまり聞かない人です。自分の話をするのが好きで、他人の話にはあまり興味がなさそうです。それでなのか何なのか、かなり忘れっぽいです。

私が仕事の報告などをしている時も、から返事をしていて「話、ちゃんと聞いてないな…」と感じることがあります。でも、私としては、ホウレンソウをしていないわけじゃない。しているけど、聞いてない上司が悪いんやで…!と思っていますから、聞いてなかろうが何だろうが、ホウレンソウをした時点で、一件落着です。

でも。案の定、何日か経った頃に聞かれるんですね。



美月さん、○○の件、どうなってますか?



わたし
 

またかよ!前に報告しただろーが!

 

 

心の中で悪態をつきます。最初の頃はね、特に何も感じる事はありませんでしたけど、やっぱり何度も繰り返されると、まー腹が立ってきます。

しかも、「報告を待ってたんだけど、どうして何も言ってこないわけ?!」みたいな、「ちゃんと報告しろよ」みたいな勢いで聞いてくる事もあるんですね。
私に非があるってな様子で、どうなってるの?って聞いてこられた日にゃあ、「貴様、許さんぜよ!」と、南野陽子さんになりきって、ヨーヨーをぶん投げたくなりますね。「わてを誰やと思うてんのや!!」と言いたくなりますよね。

でも、誰やと思うてんのや!と言ったところで「はい、美月さんです。」という至極当然の答えが返ってきて、「そうやで。」と答えて終わりですから、言っても仕方がありませんし、そもそもヨーヨーをうまく扱えないですし、そもそものそもそも、わてはマッポの手先ではありませんから、とりあえず歯ぎしりして我慢しています。


相手は上司ですからね。「ああん?」とイラついている表情は思い切り顔に出ているかもしれませんが、「前に報告しましたけど…」とぼそっと言う事もありますけど、基本、冷静に数日前に報告したことを、再度伝えます。


…そうですか。もう解決しているんですね。分かりました。


満足そうに去っていく上司。


うぬぬ…!腹立つ!!!

やっぱ、背中にヨーヨー投げつけたろかい!


私に直せることがあるのかも?

しかし。ある日、ふと思いました。
「私のホウレンソウをするタイミングが間違っているのかも…?」と。

相手がいくら人の話を聞かなかったり、聞いてもすぐ忘れてしまう人だとしても。数日後にどうなっているの?と聞いてくるあたり。仕事に対してやる気がないわけじゃないし、そもそもご本人はすでに報告を受けていると思っていない。


話をしっかり聞いてくれるタイミングがあるんじゃないのか・・・?




振り返れば、Aさんにホウレンソウをするのって、私自身がホウレンソウが出来るタイミングだったんです。私が手が空いている時で、報告する内容が私の中でまとまった時。
私都合のタイミング。

でも、上司はどうだろう・・・?

他の仕事で忙しかったり、疲れていたり…していたのではないか??

もちろん、「報告があるので、ご都合の良い時間帯を教えてください。」とは事前に伝えてアポは取ってるけども。でも、私だったら、そういった連絡をもらっていること自体を忘れてしまいそうだから、ちょっと手が空いた時に、早めに話しを聞いておこうかなって思うなあ…。

確かに上司は忘れっぽい。そのうえ、人の話をちゃんと聞かない。だけど、そういう人だってことを踏まえた上で、私自身が、上司がきちんと話を聞ける余裕があるときを見計らうことだってできるんじゃないか…。

自分のタイミングだけで話しかけない。

結婚していた頃、元夫に話をしたいことがあったら、だいたい彼が仕事から帰ってきて食事をしている時に話しかけていたんだけど、面倒くさそうだったり、ろくな返事をしてくれなくて、悲しかったり腹立たしかったり、寂しかったりしてました。

でも、あの時も、話しかけるタイミングは、私の都合で・・・だったなあ。

元夫は仕事で疲れて帰ってきて、ほっと一息つきながら食事をしたいだろうに、がやがやしている頭の中がやっとこさ静かになった瞬間なのに、子育ての大変さだとか、ご近所さんがどうしたこうしたって、だいたいが暗い話、嘆き、つまらない話を聞かされて・・・。
そりゃ、聞きたくないなあ。ぶっきらぼうになるよな~・・・。

そうして、私は話しかけることも減ってきて、どんどん溝が深まっていって。

いつも、自分が だったんだなあ。


相手が聞いてくれそうなタイミング。 元夫なら、休日、たっぷり眠った後の、ご機嫌そうな様子で、よくしゃべるような時。

上司なら、コーヒー飲みながら周りと雑談していたり、ばたばたとしていない、余裕がありそうな時・・・。見てれば分かる。忙しそうだな、とか、なんか機嫌悪そうだな、とか。そういう時は、「報告があるんですが」さえも遠慮しておくのがベストなのだきっと。

そうかそうか、改善できること、あるなあ。

なんで聞いてくれないの?なんで話、忘れるの?って、ずっと不満だったな。でも、そうして相手を責めてばかりいたって何も変わらないな。むしろ関係が悪くなるばかりだよ。

そうだ。相手に確認するっていうのも、アリかも。

ホウレンソウは、どのタイミングでするのが良いんでしょうか? 時間帯とか、曜日とか・・・ありますか?

元夫にも、
○○のことで相談があるんだけど。いつだったらいい?

って、最初に聞けば良かったのか。


そうだよねーこれなら、お互いに気持ち良く会話ができるよね。

相手がそうなら、私はこうしてみようって工夫すること、過去の私はまったくしなかったな。
よし、今度からそうしよう。 なんだか楽しみになってきたぞ。
上司がきちんと聞いてくれるタイミング、ぜひとも掴んでみせる!うち、掴んでみせたる! もう、ヨーヨーは要らへんで!

 

コメント