嫌いな人がいる自分が嫌い!

あなたには、”嫌いな人”が居ますか?

誰もいません!!と秒で答えちゃった。コンマ秒で答えちゃった。そんなあなたにとって、今日の記事はお役に立ちませんので、「何この記事!退屈極まりない!」と低評価を下されそうですが、「嫌いな人、居るんですよね~はあ。参った参った」と、お茶をすすりながらため息をついているそこのあなたには、いいね!と高評価をもしかしたらいただけるかもしれませんので、頑張って書きますね。お茶はそのまますすってて構いませんし、お茶菓子もつまみながら、どうぞ。

 

嫌いな人がいると、その人のことを嫌だなと嫌うだけじゃなくて、嫌いな人がいる自分自身のこともまた、嫌だなあって思ってしまいませんか?

嫌いな人=敵ではない

嫌いな人がいる自分を嫌うのは、嫌いな人がいる事はダメなことだと考えているからでしょうね。
どうしても、良い人でいなきゃいけない!!っていうのがあるんだろうなあと。キレイな人間でいなきゃ!みたいな。 良いところだけを見ていたい、良いところだけを見られたい。そんな感じなのかなと思います。
だから、ダメなところを隠そうとして、周りに壁を作ってしまって。心を開くことができなくて。孤独を感じてしまうんだと思います。
嫌いな人がいる、それは決して悪いことでも、ダメなことでもないんだと、ようやく考えられるようになってきました。

 

以前、ある人を嫌っていたわたしは、嫌いな人のどこが嫌いなのか・・・具体的に書き出してみたことがあります。
そうしたら、全部が嫌いなわけじゃなくて、箇条書きにしたらその時は、3つしか出てきませんでした。うんと嫌いだと思ってたけど、うんと嫌いなわりには、そこまで嫌いなところが出てこないのです。
おやまあ、これはどういうことだい?なんだか可笑しくなりました。

どうやら、嫌いっていったん思っちゃうと、その人を「敵」とみなしてしまうから、全部嫌いって感覚になってしまうようです。
敵か味方か・・・これも白黒思考ですね。わたしがつい陥りがちな考え方のクセです。

 

敵って、悪の秘密組織ですからね。そりゃあ悪人として見ちゃいますよね。

嫌いな人がいる=その人は敵=敵がいるなんてダメでしょ。自分、最低でしょ。 みたいなことに、なってしまうんでしょうね。

そうやって嫌いな人がすごく嫌いになってしまうことに加えて、あの人、どうせ自分の悪口を言ってるんだ!みたいな、妄想を膨らませてしまうので、嫌いのレベルがどんどん上がっていくんですよね。
悪口言ってるかどうか確かめてもいないのに、その妄想が事実であるに違いない!ってなっちゃって。そんなことを続けていけば、嫌いな人と普通に接する事なんてもはや不可能ですもんね。

 


でも、さっき書いたように、本当は、嫌いなところがそこまで沢山あるわけじゃあなくて。
敵という見方をして、悪口妄想を膨らませているだけだから、どこがどう嫌いなのかを具体的に書き出すことで、とりあえず、少し冷静になれます。

敵ではないか。そう思うだけで、嫌いのレベルもちょっと下がります。
(何年・何十年と大嫌いでいがみ合ってる場合には当てはまらないかもしれませんが)

 

わたしは、〇〇さんの、〇〇なところが嫌い。

それだけのこと。だからダメじゃない。

嫌いだから、会うのが嫌でも当たり前。
嫌いだから、話したら嫌な気持ちになるのも当たり前。

それでいい、そう思うだけで気持ちが楽になり、また少し、嫌いのレベルも下がります。イコールそれは、嫌いな人がいる自分を責めない、ということです。

 

嫌いの向こうに好きがある

もうひとつ、嫌いなところを書き出して気付いたことがあります。

嫌いがある、ということは・・・つまり”好きがある”ってことだなあって。

 

例えば、Aさんのデリカシーのなさが嫌い、というのなら、
他人に配慮できる人が好きだ、ということになります。


例えば、Aさんの言い方がキツイところが嫌い、というのなら
ソフトな話し方をする人が好き、ということになります。


嫌いが分かると、自分の好きが分かります。
好きが分かったら、プライベートでは、デリカシーのない人とは距離を置き、配慮ある人との付き合いを大切にしよう、って出来るんですよね。

言い方がキツイ人とお茶を飲みに行くことはせず、優しい人たちと積極的に付き合うようにする、なんてことができます。

普段、なんとなく付き合っている人達っていませんか? ご近所だからとか、子どもの塾が同じだからとか…。 
でもそういう付き合いで嫌な気分になっていたり、ストレスを増やしている事があるかもしれません。
職場では無理でも、ママ友付き合いでは無理でも、それ以外のプライベートなところでは・・・好きな人との時間を増やしていく。 そうすれば、嫌いな人がいても、そこにばかり目を向けないでいられる気がします。

そう考えたら、嫌いな人がいるって、やっぱりダメな事じゃなくて、メリットだってあるんです。
嫌いな人にも、わたしの好きを教えてくれて、ありがとう。ですね。

 


・・・ということで。嫌いな人がいる自分を嫌だと思うなら。

嫌いなら嫌いでいいんだよって、自分に言ってあげることがまず第一で。
その次に、その人のどこが嫌いなのかを具体的に書き出してみてください。

それから、あなたの好きに目を向けてください。で、そっちにフォーカスして、好きな人を大切にしてくださいね。

・・・と今、自分に向けても言ってますが。やっていきましょうね☆彡

コメント