他人にやたらとイライラしてしまうのは…

周りの人の言動にやたらとイライラしちゃうとき。「もーイライラするぅぅぅーーーー!!!」 ってなってしまうとき。

あなたには、ありませんか?

わたしは、あるんですけど、あなたにはあるんですかないんですかどうなんですかね。 点を付けないと読みにくいですねものすごくね。

 

イライラは自分の問題だから…









他人にやたらとイライラしちゃうときって、大体、相手に問題があるんじゃなくて。自分自身に”何か”があるときなんです。

分かっては、いるんですよね。

だから今回も、職場のある方にやたらイライラしてる自分を、「あ。なんかやばい。自分、やばくなってる!」って赤ランプが点灯しましてね。
なんとかしよう!って思ったわけですよ。
相手が悪いんじゃない。自分に”何か”あるから、イライラしているんだ。原因を探さなければ!!


・・・ということで、夜、一人になって、自分自身を振り返って見つめてみるんですね。


何かを我慢しているのかな…。
また、白黒思考が顔を出してる…?
自分のこと、責めていなかったかな…?
嫌な事ばかりに目を向けているんじゃないか…。
人への感謝が足りないんじゃないか…。


今日の出来事や自分が考えたこと、気持ち・・・ノートに書き出していくわけです。
そうすると、気持ちも落ち着いてきて少し冷静になっていきます。
すると、「あ、そうか。自分が正しい、相手が悪い。って考えてたなあ・・・」とか気付くんですね。

それで、もっと楽になれる考え方をしよう、と新しい考え方を模索するのです。そうやってちょっとずつ、気持ちが晴れていき。
「よし。これでもう大丈夫かな。明日はきっと、イライラしないで済むぞ!」って、ちょっと安心して眠りにつきます。


が。

 

翌日になればまた、同じなんですね。
イライラするんですよ、同じ相手に。同じことで。

おいおい、どうなってんねん。昨日、振り返ったよね? 自分の思考を見つめ直したよね? もう大丈夫なはずだよね?なんで、また繰り返してんの? 
他人にイライラ。自分にもイライラ。

おかしい。おかしい。おかしすぎる・・・。 おかし は何個あってもいいけど、おかしい はいっぱい要らないよ?

よし、今夜もまた、自分の考え方を振り返るとしよう・・・。

再びノートに書き出していきます。 そうしてまた昨日の夜と同じように、考え方が偏っていたことに気付き、ちょっと冷静になれて、「明日はきっと大丈夫!」と思いながら眠りにつきます。

 

ところがやっぱり。やっぱり、ですよ。
次の日も同じなんですよ。 また、イライラしてんですよ。同じ相手に、同じことで。

 

毎日、自分の思考の癖を振り返っているのに。なぜかさっぱり、良くなっていない。職場で毎日顔を合わせている人達・・・特にAさんに、毎日やたらとイライラしてる自分。


なんなん、これ。

 

 

自分の気持ちを伝えようとしていなかった。

「なんなん、これ状態」が続く事、数日。状況はまったく変わりません。毎日、職場でイライラしてる。一生懸命隠してるけど、きっと隠しきれていないんだろうな…。

『みつきさんったら、最近、やたらとイライラしてるわね。って陰で言われてるんじゃあなかろうか…。』と妄想が膨らんでいく…。


ああ、どうしてわたしはこうなんだ…!!! っつーか、もうイライラするわああーーーーー!!!!!



毎日、楽しくない。楽しくないどころか、周りの人がみんな幸せそうにみえて、だんだん恨めしくなってくる。わたしはこんなに、毎日振り返りをして、もっと生きやすくなるために努力しているのに!! しているはずなのに!!!イライラが止まらない! 止まらないよおおーーーー!!

『もうどうにも止まらない~♪』って歌って済ませられたらどんなにいいでしょうか。ああ、山本リンダさん。 教えて山本リンダさん。わたしどうしたら止まるんですか?どうにも止まらない、で終わらせないでよ、リンダさん。頼むよ、リンダさん。

うううーー!!!全然、イライラする。なんなんだよもおーーーー!!!

 

 

 

こんな状況を察知して、救いの手を差し伸べてくださったのが、心理セラピストのあらたさん。セッションをしていただいて、知りました。


わたしは、思考の癖を直すこと、そればっかり必死になっていて、自分の気持ちを言葉にして相手に伝えるっていうことを、まったくもってやっていなかったということを!

 

自分ひとりで、完結しようとしていたんです。
わたしがイライラしている原因を、自分で突き止めて、自分で解消しさえすればOKだって。それが幸せへの道だって・・・考えていたんです。

でも違いました。 もともと、自分の気持ちを相手に伝えるということをずっとして来なくて。 どうせ自分は嫌われるって、ビクビクしながら人と付き合ってて。
嫌われるのが怖くて、相手に合わせてばかりで疲れはてて。

誤解されたり、誤解したり。うまくコミュニケーションが取れなくて。傷ついて。傷つくのが怖くて。
それで自分の殻に閉じこもって。周りを恨んで、自分を責めて。そうして引きこもっていたのが昔のわたし。


それで生き辛くってたまらなくて、どうにかしたくて、心理カウンセリングを受けるようになったんだった。

それなのに、ああそれなのに。またしても、同じようなこと、してたんだ!!!
気持ちを相手に伝えること。それができないから、それから逃げているから、状況が変わらないんじゃん!!!!

なんてこと! リンダさん、分かったよ!!

 


本当は・・・。愛する猫が死んじゃって。どうしようもなく、寂しくて悲しくて。気を緩めると涙が出てくるから、必死でこらえててさ。
職場では、だいぶ、元気になってきました・・・なんて言ってたけども。本当はまだまだ辛くて。 本当はずーーっと家にいて、誰にも気を遣わずに、泣きたいときに泣きたかった。 本当は、泣きはらした目で会社に行きたくなんかない。 会社、行きたくない。平気なフリするの、辛いよお。

だけど、泣いている姿は職場の人に絶対に見せたくなかったから。
大丈夫な人でいたくて。見栄を張ってって。弱っている自分を隠して。

ムリして、隠して、我慢しているから。それで、周りの人にイライラしちゃってたみたい。

あなたたちはいいわよね!ノホホンとしちゃってさ!!って。

 

 

素直に伝えることが怖い。

そもそも、どうして素直になれないのかって事ですよ。なんで隠してしまうのか、なんで見栄を張ってしまうのか。

それはずばり、怖いから。

素直な自分をさらけ出して、それで、笑われたら・・・? 嫌われたら・・・?
すんごい傷つきそうだよ。立ち直れなさそうだよ。うおおおーーめっちゃ怖いわ。うん、ホラー映画見るより怖いこと。 だから、言えない。言わない。無理。


でも・・・。
言わないことが、この結果ですよ。イライラしまくりだし、他人に嫉妬するし。

怖くても言わなくちゃいけない。昔の自分のままは、嫌なんだ。
今、気持ちを伝えることをしなければ、自分の殻から抜け出せず、孤独な引きこもりのままだわ。
どんだけ振り返りの時間を作ったって、どんだけ思考の癖を見つけて直そうとしたって、昔とたいして変わらない人生になってしまう!!!



勇気を出して、言うのだ。 わたしの素直な気持ちを。
勝手にイライラしていたあの人に。 ごめんなさい、も伝えたい。

 

あらたさんのセッションの中で練習したから、言える。
Aさんに、明日、言おう。 言いたい!!! 言うぞーーー!!!!



そして、翌日の朝を迎えました。



続く・・・。

他人にやたらとイライラしてしまうのは…②
自分の素直な気持ちを伝えることはすごく怖いんだけど、すごく大切なことで、言わなきゃいけないんだな…って感じたお話です。

コメント