【ご存じですか?】苦手なのはこんな人、安心するのはあんな人

この間、ある方のユーチューブ動画を見たんです。
動画のタイトルに興味を持ったので再生してみたんですが、なんとまあ、最初の30秒くらいで頭が痛くなってしまいました。頑張って2、3分ほど見たんですけど…頭痛がもっとひどくなりそうな気がしたので、これ以上はあかん!と見るのをやめました。



どうして頭が痛くなったのかというと、その方がめっちゃ早口で話していたから、なんです。 
早口スピーチコンテストがあれば、きっと優勝するだろうなっていうくらいに、早口でした。


あまりにも早いので、言葉の理解が追い付かない!
え、なになになに?? って言ってる間にどんどん先に進んでしまうんですから、参りました。

高校時代の英会話の授業みたいです。英会話のテープを聞いて、問題に答えましょうっていうテスト、ありましたよねー。


冒頭は、

ヘイ!ナンシー!ハウアーユー?

アイム ファイン センキュー、ケン!

から始まるんじゃなかったっけ。そこは分かるけどね、ペラペラ話し出されたらついていけない!
耳をダンボにして必死に聞き取ろうとしても分からないっす!

分からないのは、耳をダンボにする意気込みが足りないせいでしょうかね。
それともダンボになった耳に添える手の形が間違ってるとか?

そこらへん、マギー審司さんに教えていただきたいです。 マギーさん、教えてくれますかね、ダメですかね。

 

 

 

 

そんなこんなで、しゃべるスピードが速すぎて、理解できなくて、頭が痛くなってしまったのでした。 動画を止めたら、静けさが戻ってきてほっと安堵しました。

 

そして思いました。

 

あ、そうか。わたしは早口な会話が疲れるんだわ。

 

と。

 

 

見栄をはっていたら分からないこと


かつてのクラスメートや知人や職場の・・・わりかし早口でしゃべる人の顔がほわんほわんと頭に浮かんできました。
なるほどなるほど、一緒にいて疲れる人とそうでない人がいるんだなあ。
わたしはゆっくりめの会話だとわりと安心してコミュニケーションが取れるんだわ。

知らなかったよおー!!

 

「それ、今まで気づかなかったんかい!」とツッコんでいる自分もいますが。
今まではきっと、早口の人との会話に疲れを感じたときに、自分が気を遣い過ぎているから疲れるんだ、とか、どうしてこんなに人付き合いが苦手なんだろう…というような、『自分がダメだから』という方にばかり意識が向いていたんじゃないかと思うんですね。

 

あと、相手の話が理解できないことや、話についていけない自分って、なんかダサくて、頭悪そうで嫌だな、みたいなのもありました。

だから、分からないなんてこと、あるわけないじゃん!全然わかるし!理解できてるし!って見栄をはっていたっていうのもあるかも…。

 

アイアム 見栄はり子



 

わたしはこういうタイプです。

なるほど、自分はどうもゆっくりなテンポで会話ができるとわりと落ち着いていられて、コミュニケーションも取りやすいようです。

あと、何て言えばいいか言葉が見つからなくてアタフタすることがあるから、伝えたいことをじっくり考えられるメールや手紙のコミュニケーションも安心できます。

わたしはそういうタイプなんです。


そして、わたしとは真逆で、『ゆっくり話す人ってどうもイライラしちゃうんだよね。LINEやメールより直接話した方が手っ取り早くて良いよね!』っていう人もいて。

これまた、そういうタイプっていうことですね。

そもそもタイプが違うのに、自分とは真逆のタイプに憧れて、この自分を嫌って否定して、見栄をはっていたなんて!



ああ、わたし、これでいいんだ 。

「自分てこういうタイプ」と、そのままの自分を受け入れることができたら…まず、自分はダメだと責めなくなりますね。
自分はダメじゃないんだから、見栄を張る必要もありません。

見栄をはってたら、ありのままの自分を隠して、偽りの自分を演じて疲れるけど、それをしなくなった分、人付き合いのストレスは減りますよね。人付き合いが楽になりますね。

なんだか良いですね、良いですね!!

 

じゃあどうしたらありのままを受け入れられるんだい?ってところが肝心ですよね。今まで散々自分を否定してたのに『ありのままの自分を受け入れましょうね♪』の一言で180度考え方が変わるって・・・難しいなあ。


だから、頭だけじゃなくて、心でも納得できることが大切です。
人付き合いを楽にするセミナーのワークに、そのままの自分を受け入れるワークがあるんですが、「ああ、わたし、これでいいんだ」って自然と感じられるんです。
無理矢理に納得しようとするんじゃなくて、ごく自然に、っていうところがミソですね。
わたしは、肩の力が抜けていきます。


早口で話されると頭が混乱して、理解が追いつかないんです、わたしって。
そして頭痛がして、疲労感が増すんですよおー。
そんなアラフォーなんですよおおー。

ふふふふふ。

 

ってね。

ふふふふふ ってなっちゃうんですよ!
そんなこと、普段ありますか!? え、ある?? あら、そうですか。失礼しました。





そういうわけで、今回わたしは途中で動画を止めたんですが、見栄はり子ちゃんだったら、早口動画を意地になって最後まで見たかもしれませんね。頭が痛いことも無視してね。

今回のお相手は動画でしたけど、仕事で今後も付き合っていかなきゃならない人が早口だったら、メモ帳持参で話聞くとか、仕事が終わって家についたら、テレビもSNSもやめて、好きな曲でも流しながらゆったりとした時間を過ごして疲れた身体を休ませるとか・・・対処法もいくつか思い浮かびます。

 

あなたがもし、こんな自分だから人とうまく付き合えないんだ、こんな自分なんて嫌い!って思うことが多いなら、ぜひ人付き合いを楽にするセミナーにお越しください。

あなたがダメだから人とうまく付き合えないんじゃないんです。そこから一歩前に、自分自身のタイプを知って、そこを大切にした、疲れにくい、安心できる、そんなコミュニケーションの具体的な取り方を、一緒に探しませんか?

 

この時間も大切ですにゃあ

コメント