思いがけないものを掃除機で吸ってしまうとどうなるか

スポンサーリンク

 

いきなりですが、みなさんは

「猫のおしっこ」を掃除機で吸い込んだ事はありますか?

書き間違いではありません。

ねこの、おしっこ、です。

あの、ニャアオと鳴く「ねこ」の「尿」です。

今から書くことは、自慢してるみたいに

思われちゃいそうなので

ちょっと書きにくいんですけど、

でも、事実なのです。

ミツキ、自慢すんなよ!って

クレームがきたとしても。

事実は事実なんです。

仕方がありません。

正直に書くことにします。

実は、わたし。

猫のおしっこを

掃除機で 吸い込んだことが

あります!!!!!

あるんですよ!!!!

しかも今朝!!!

今朝、吸い込みました!!!!!

ねこのおしっこ、吸い込みました!!!!!!!

 

 

・・・・。

 

 

 

 

ねこのおしっこを掃除機で吸うとどうなるか・・・。

まだ吸い込んだことがないみなさんはきっと興味津々なはずです。

そして、わたしも早く吸い込みたいよー!!!

とジタバタしているのではないでしょうか。

 

しかし

ねこのおしっこを掃除機で吸い込みたい、なんてまじでやめた方がいいです。

吸い込むととんでもない目にあいます。わたしはとんでもない目にあいました。

ねこのおしっこを掃除機で吸い込むとどうなるか、ここにはっきり記しておきましょう。



一言で言うと、

掃除機が、掃除機ではなくなります。

掃除機が一瞬で毒ガス放出機 になります。

そう。極めてデンジャーな家電品と化すのです。

いまだかつて存在しなかった取扱い要注意のデンジャー家電 なのです。

家電芸人ですら、紹介するのをためらう代物です。

毒ガス放出機から放たれる毒ガスは臭いが強烈です。

臭いを嗅ぐことによって相当な不快感、めまい、吐き気、イライラを感じます。

そのため、自分、なんかの病気にかかった・・・?的な不安までも呼び起こします。

さらに

なんだこの臭い!強烈すぎる!!この世の終わりかよ?!と思うので、

鬼のような表情になってしまい、周りの人間を恐怖に陥れてしまいます。

このように、毒ガス放出機は非常に怖ろしい家電品です。

どうかみなさん、くれぐれもおしっこは吸わないように

気をつけてください。

 

 

ところで、なぜ私が

ねこのおしっこを掃除機で吸い込むことになったのかというと

床におしっこがしてあったことに気が付かず、掃除機をかけてしまったからです。

そう、たまたまなんです。どうか誤解しないでください。

ねこのおしっこを掃除機で吸いたい一心で私がトイレでおしっこをするタイミングを見計い、

ねこのおしり方向に向かって、今だ!!と叫びながら

掃除機のノズルをあてたわけではありません。

 

そんなことをしたら動物虐待ですよね。

わたしはねこが大好きです。たまたま、吸い込んでしまったのです。ですからそこのあなた。わたしを通報するのはおやめください。

ところで想像してみてください。

いつもどおり掃除機をかけていたらとつぜん、強烈な臭いが漂ってきたらどうなるか・・・??

ん????何、このにおい。

すっごい臭い!!

どこから??

何のにおい???

もしかして、掃除機?!

あ、間違いない。

これは掃除機の排出口から出てる!!

でもなんで???

何を吸ってしまったんだ???

いったい何が起こった?!?!

と100人中100人がパニックになるでしょう。

 

いったい、誰が我が家の掃除機に毒ガスを?!?!?!

しかしなぜ我が家に!?

そうか、これは夢か!夢なんだな!

夢なら安心。

この臭いもまぼろし・・・あはははは・・・

 

毒ガス放出機が怖ろしいのは

人間の思考回路をトンチンカンにさせるところです。

ねこのおしっこを吸ったことが原因だ、

とわかるまでに、30分くらいかかりました。

 

夢ではなかったのです。

これは現実。

ならば、ボーッとしていられません。

なんとかしなければ!!

とりあえず、

掃除機のノズルなどは取り外して洗い、

紙パックは交換して

毒ガス放出機をまるごと天日干しにしてみました。

それから数時間が経過して、今、ですが・・・。

確認したところ、まだ臭いは消えていませんでした。

放出機も、家の中も。

多少、毒素が抜けたかな、と感じますが今もなお臭いです。

ねこのおしっこはもともと臭いですが、掃除機で吸い込むことによって

掃除機内のホコリや雑菌と、ねこの尿がいい塩梅にミックスされて

さらに、ノズルを通る生暖かい温度の空気が

隠し味的なエッセンスとなって あの強烈な臭いを放つ

毒ガス放出機へと変身するのでしょう。

なんとおそろしい。

 

 

最後にこれだけ言わせてください。

日々の掃除機がけが

いくら面倒で退屈だからといって、

ねこのおしっこでも吸い込んで

気分あげちゃおーエイエイオー♪

なんてことは

ほんと、考えないようにしてください。

今のわたしが伝えられることは以上です。

 

↑ベランダで天日干しされる毒ガス放出機。

お願い、掃除機に戻って。

 

コメント