【休日の醍醐味】早起きor朝寝坊 それとも…?

スポンサーリンク

今日は休日。
仕事も休みだし、特に予定もないので、のんびり過ごせる最高の日。 そう、わたしにとっては、休日にのんびり過ごせるって極上の幸せなんです。
極上の大トロを食べて極上の幸せを感じるのと同じくらいの極上っぷりです。そのあとに極上のサーモンも食べたいというのが本音ですけど、ついでに言うとしめさばも好きだし、かっぱ寿司のサラダだって好きですよ?

 

そんなわけで、昨日からうきうきわくわくでした。ずばり、花金ってやつですね。花金って、平成生まれの方に、意味通じるのでしょうかね。花まるな金曜日、って意味ですよね。
そういえば、”はなきんデータランド”っていう、金曜の夜に和泉元彌さんとか喜多嶋舞さんとか、司会してた番組もあったんですけどね。知らないですかね。あの番組、毎週のように見ていましたが、面白いとかどうとか関係なく、なんとなくいつも観ていました。今になって、なんで毎週観てたんだろう???と、やや謎です。
そして、今わたし、けっこうな失礼な発言してますよね。

 

とにかく!! 明日は、目覚まし時計のうるさい音で起きなくていい日。ああ、最高!最高最高最高! なんど最高と書いたって足りないくらいに最高!!

と思いながら昨日、眠りにつきました。

 


ところが、ですよ。なぜか、普段よりもだいぶ早い時間に・・・

朝の4時に目が覚めてしまいました。

 

 

休日=朝寝坊…?

4時はさすがに早いだろ・・・。
普段ならもう一度眠りにつけるはずなんですが、なぜか今日はそのまま目をつぶっていても、眠れませんでした。 4時50分くらいまでじっと布団にいましたが、こりゃあもう眠れないな・・・と判断して、起きることにしました。

平日仕事に行く日よりも1時間も早い起床です。休日の醍醐味って、朝寝坊じゃないですか。


休日=朝寝坊 じゃないですか。

「休日と言えば?」 と問われたら、100人中99人が「朝寝坊!!!!」と秒で答えるじゃないですか。残りの一人は、質問を聞き逃して「え?今、何て言ったの?!」って戸惑ってる人じゃないですか。 要するに100%・・・いえ、1000%、朝寝坊が醍醐味なわけじゃないですか。
朝寝坊することが休日の存在意義じゃないですか。


その朝寝坊ができなかったので、寝起きからわたしはややテンションが下がっていました。シャキッと起きられたわけじゃないのでなおさら。 眠たいのに眠れなかっただけなので、頭がボーっとしています。

 

しかし、いざ起きたらだんだんと目が冴えてきました。
早い時間から洗濯したり掃除もしました。ついでに、夕ご飯の作り置きもしてしまおう!と、料理も始めました。

朝っぱらからよく働いています。 休日の醍醐味を味わえてはいないけど、時計を見るとまだ6時台!! ブラボー!一日が長い! まだまだ始まったばっかりだ!!
これはこれで、非常に気分が良いです。


あれやこれやと家事を一通り済ませても、まだ8時でした。
普段の休日はこのくらいに目が覚めるっていうのに、今日はもう、家事の大半を済ませています!! やったあーー!!!1日が長い!! 嬉しい!!嬉しい嬉しい!!!


心から、思いました。

朝寝坊、しなくてよかったわー♡と。

 

 

 

休日=早起き…?

あれだけ、休日=朝寝坊 と騒いだくせに、もう気分は変わっています。休日こそ、早起きするのが醍醐味じゃんか!!

わたしが乙女だったなら、気分がコロコロ変わっても、「乙女だからしょうがないなあ」と笑って受け流してもらえそうですが、残念ながらどこからどう見てもわたしは乙女ではありません。


ちょいと話は逸れますが、先日、同い年の友達とカフェのテラスでお茶してたとき、虫がブーーンとわたしの側に飛んできたんですね。 わたしは虫が苦手なので、「うひゃあーーー」と声をあげてしまいました。

すると、その友達に「おばさんが虫ごときで何騒いでんのさ!!」と冷めた口調で言われてしまいました。 この場合だって、もしもわたしが乙女だったら「あらあら、女子だわねえ~うふふ」と笑って済ませてもらえそうですが、40を過ぎるとおばさんだから、虫が寄ってきても騒いじゃいけない。
眉一つ動かさず・・・いやむしろ、にこやかな余裕の笑みを浮かべて、「ハロー虫!」と、軽く挨拶でもしないといけないみたいです。あの、友人の冷めきった表情は、そうわたしに物語っていました。

 

 

 

 

 

話を戻しまして、一通りやる事やっても、まだ8時30分!ということで、嬉しさいっぱいの朝を迎えました。 

誰だよ、朝寝坊が最高だなんて言ってるやつは!このバカちんがあ!!
休日こそ、早起きするのが醍醐味ってもんだぞ! 

と、金八みつきは、うきうきしながら、次何をしよっかなー♪と考えていました。



いや、しかし。ちょいと疲れたなあ・・・。横になろう。

朝からせっせと働き過ぎたかな。だって夕ご飯の準備までしちゃったんだもんね!ゴロンと横になりながら、「うーん」と伸びをしました。

 


そして、そのまま・・・

眠ってしまいました。秒で、眠ってしまいました。

そして・・・。
起きたのは13時でした。

えっ!? 午後?!

 

 

早起きの醍醐味、終了です!!

 

 

 

カンカンカンカンとゴングが鳴りました。ああ、なんということでしょう、午前が終わってしまいました。 
何度か目が覚めて、もう起きなきゃ…!と思ったのに、起きれませんでした。
ああ、なんという睡魔の強さ! レベル99の敵ですか? 



結局、朝寝坊をする醍醐味も味わえず、早起きして「時間がまだまだいっぱいある!」といううきうきを、ちょっぴり味わっただけでした。

そんな休日は嫌だ!!! ということで・・・仕方がありません。 ここはひとつ、また乙女のようにコロコロと気分を変えるしかないですね!!

 

やっぱ、休日の醍醐味って、存分に昼寝できることだよね♡ 


お昼寝、最高最高最高!!!!!

 

 

 

 

えーっと。

本日はとりとめのない記事になってしまいましたが、みなさんにとって、休日の醍醐味ってなんですか? 
いつかあなたと出会えたら、初めましての挨拶もほどほどに、休日の醍醐味について語りたいと思ってますので何卒よろしくお願い申し上げます。


コメント