虫よけスプレーおっちょこちょい事件簿

スポンサーリンク


私という人間がすっとぼけているってことは、自分自身がいちばんよく分かっているつもりです。

なので、すっとぼけているからこそ、すっとぼけないように、といちおう、気を引き締めているつもりです。

外では特にね・・・。

 

でも、家だとやっぱり・・・気が緩んでしまうものでして・・・。

 

昨日の出来事です。

出かける前に虫除けスプレーをしたんですよね。この時期、ほんっと蚊が多いですからね。

油断してるとあっという間にやられますからね。

ちなみに、『一度の外出で蚊に刺された箇所のマックス数』ですが、わたしの場合は23箇所です。

23箇所さされた日の夜はかゆみがひどくてよく眠れませんでした。

蚊のやろーこのやろー!と微妙なダジャレっぽい言葉を言ったか言わないか、そこまで覚えていませんが、とにかく辛かったです。

みなさんの蚊食われマックス数はどのくらいですか?なんなら、蚊食われマックストークで盛り上がり、ついでに、蚊食われマックス数を競う大会でも開いちゃいましょうかね。

誰も興味ないですかね。そうですよね。

 

まあ、そんなわけで、とにかく、肌が露出している場所はしっかりとスプレーをしたわけです。

しかし、ですよ。

まんべんなくスプレーをした後でなーんか違和感を感じたんですよね。

あれ??って

思ったんです。なんか、変だぞ??と。

そうして、今使ったばかりの私が握りしめているスプレーを改めて見つめました。

 

 

すると・・・

虫除けスプレーのはずが・・・

はずが・・・

私が肌にかけまくっていたものは・・・・

なんと!!!!

これ↓↓↓

 

 

スニーカーのニオイ、取るやつでした。

 

うそでしょ?

 


まさかね。

まさかのまさかね。

靴に使うやつ、

自分の肌に使っちゃうとはね!!

しかも、思いっきり、ふりかけちゃうとはね!!!

『開いた口が塞がらない』とはこのことですよね。

ほんと、何やってんだろう。ほんと、何してんだろう。

いっそのこと、スニーカーとして生きていこうかな。

 

これを読んでいる人の中にもきっと、すっとぼけさんはいることでしょう。

すっとぼけを少しでも自覚している方は、くれぐれも虫除けスプレーにはご注意を!

虫除けスプレーは使う前に二度見する!をぜひとも意識したいところです。

いや、すっとぼけですから三度見がベストかもしれません! 

コメント