上から目線&不平不満ばっかり言ってる人

自分でも、分かってはいます。
わたしが、誰かを批判できるような立場じゃないってことは。

 

ええ、ええ。そりゃー分かってますよ。

だって、「じゃあそういう自分はどうやねん?」って言われたら、あはははははははは。 と
山ほどの「は」を連発するしかできませんもん。

あははははははははははは と 言いながら、ちょっとずつ後ずさりしていってその場からフェードアウトするしかできませんもんね。
このときばかりは、ムーンウォークめっちゃうまいと思いますけど。

とにかく、人のことをあーだこーだと言えないんです、わたしゃ。

 

でもさあー

 

でもね。

 

げ!!!何だこいつ!めんどくさ!!!って思っちゃうことがあるんですよ。

なんやねん、すっげームカつく!!って、思っちゃう人が、いるんですよ。

 


「みんな違って、みんないい。」 と、子ども向け番組でKONISIKIさんが歌っていました。

そうだね、うんうん、と感動したあの日のわたし。

でも、そんな風に考えられないときだって、あるっす!!!
まさしく、今、そうなんす!!!


頭から離れない。もしかして恋…?!んなわけあるかい!!



わたしが今、「なんだこいつ!」って思っているのは、職場にいる女性のことです。

やたらと上から目線で、不平不満や他人の悪口・批判・ダメ出しが多いという、まあ、どこにでもいるっちゃいるタイプなんだろうけど、「どこにでもいるからしょうがないよねー」と言って割り切ることもできず、もやもや感を引きずっております。


今の職場に勤めだした、最初の日。


この彼女はわたしに向かって言いました。
「Aさんっていう人ね、だいぶめんどくさい人だから、気をつけた方がいいですよ。」と。

さらに翌日は
「Bさんは、仕事はできるけどちょっと出しゃばりすぎなんだよねー、どう思います?それって。」と
話しかけてきました。


話しかけてきてくれたことは嬉しい。緊張がほぐれる。ありがとう。

だけどさあ・・・えーっと・・・いきなり、悪口ですか?

いきなりすぎやあしませんか? 
びっくりなんですけど!!

えーっと・・・ここの会社って いきなりステーキだったっけか?
それともびっくりドンキー? え、合併した????

わたしの脳内に0.5秒ほど、ステーキとハンバーグの映像がちらつきました。


一緒に働いている人に好きじゃない人がいたって別に良いけど。
それを、初めましてのわたしに、言うかね?? なんなん、この人。


【こいつやべえぞランプ】がわたしの中で光りました。

こいつやべえぞランプ は、今のところ、レベル20まであります。初日で右も左もわからなかったので、そのときはレベル1が光るだけでとどまりました。

レベル1程度のやべえぞならば、すぐに忘れてしまうくらいで、大したことじゃあございません。だけど、だんだんと自分が環境や仕事になれていき、周りの人を観る余裕も少し生まれてくると、その人の「こいつやべえぞランプ」もレベル2→3→4 と上がっていきました。
レベルがあがるほど、わたしのメンタルに影響を及ぼします。


なので、レベルUPと同時に、職場でのもやもややイライラを、家にまで持ち帰ってきてしまうようになりました。

家にいて、頭の中をぐるぐるするのは、こいつやべえぞレベル急上昇中の彼女が話していた言葉。


ときに誰かの悪口だったり、
ときにわたしに対する嫌味だったり。

まーとにかく、出番が多い。
わたしの脳内での出番が多い。多すぎる。

思い出したくないのに、思い出してしまう状態、それはまるで、『別れた恋人を忘れられない未練たらたらな女』みたいじゃないっすか!!!



”あの人との思い出がたくさんありすぎて…
忘れたくても忘れられないの。ああ、わたし、本当に好きだったわ。
もう会えないなんて辛い。忘れたいの。もう、忘れたい。そんな気持ちを歌に込めました。聞いてください。
タイトルは『失恋女のラプソディー』”



『失恋女のラプソディー』

作詞・作曲: 美月さゆ

歌: 宝塚 歌姫

 

 

 

じゃねーし!ちがうし!!

宝塚歌姫 って誰だよ!



へびっぽいんだよなー


わたしはこの彼女のことを、ひそかにスネークMちゃんと呼ぶようになりました。

なぜスネークMちゃん なのかというと、目つきがへびみたいだからです。

へびの目って、獲物をじーーーーーーーっと見つめてる感じですやん? 
その、じーーーーーーーって感じが 似てるんです。

蛇が獲物を狙うように、彼女は他人の欠点や間違いを狙っています。
そして、見っけた!というときに目がキラリンと光るわけです。

だからスネーク。そこに『マダム』のMをつけました。




まあ、そうは言っても「へびなんて失礼やで、美月!失礼やで!!人のこと、悪く言うたらあかんで!!」っていう気持ちもあります。

だけど、ストレートに「へび女」と呼べばいいところを、「へび」は「スネーク」と英語に変えてまろやかさを演出し、「女」は「マダム」へ、さらに頭文字の「M」だけを残し高級感とさりげなさをトッピング。

さらには「ちゃん」をつけてキュートなんてとても思えねーけど、かわいらしくしてみたり・・・、とさまざまに配慮したうえでの、 スネークMちゃん  なんです。
なのでスネークMちゃん には美月さゆの『優しさ』というエッセンス加わってるあだ名なのです。


…ということにしときます。


何が嫌かって、本当は…

仕事を終えて、スネークMちゃんとさようならをしたにもかかわらず、家についてもまだ、脳内ではスネークMちゃんと一緒にいるという生活。

まじ、勘弁してくれ。まじで、いやっす…。
やっぱ、宝塚 歌姫さんの曲でも聴こうかな…。


そんなある日、ふと、気がついたことがあります。



自分がほんとに嫌なのって、スネークMちゃんのことじゃないのかも・・・ ということに。

 

自分がほんとに嫌なのは…。

スネークMちゃんの悪口や不平不満に付き合ってしまっている自分自身

なんだなあー…と思ったのです。
 

 

わたしはたいてい、スネークMちゃんが言うことに対して、「あーそうだよねー」「うんうん、わかる!」的な反応をしていたのです。

 

 例えば…

スネーク
スネーク

○○さんてさー掃除の仕方が雑なんだよねー。
しかもすごい時間かかってんの。
何回言っても直らなくって!
わたしの気持ち、分かってもらえます??

 

 

わたし
わたし

うん。わかります!
言っても直らないって何なんですかねえー

 

本音:しらねーよ!あんたの掃除の仕方も雑だろーがい!
だいたいあんたの説明が下手なんじゃ!

 

 

 

 

 

 

スネーク
スネーク

この会社ってさあー給料安くない?
わたしの年齢ならもっと貰っていいと思うんだよねー。

わたし
わたし

たしかにね。退職金も出ないし…

 


本音:妥当だわ。その働きっぷりなら、妥当だわ。
っつーか、会社の文句ばっかり言ってんのにお
給料もらえることに感謝せんかい!!
っていうか、っていうか、退職金出ないもんねって便乗して悪口言ってもーた!!

 

 

 

 

 

 

スネーク
スネーク

Cさんって、わたしあんまり好きじゃないんですよー
なんか、わたしのこと僻んでるっぽいんですよねえー

わたし
わたし

そうなんだあ。スネークMちゃん、仕事できるもんね。

 

 

 

本音:誰があんたを僻むかい!被害妄想はげしすぎっ!

っていうか、仕事できるだなんて、わたしまったく思ってない!

まったく、思ってないのに言ってもーた!!

 

 

 

 

 

ってな具合です。

 

 

うおーーーー!今こうして書いてて腹たってきた!


自分に腹立ってきた!
発言と心の中がぜんぜん違うやないっすか!!!


 

何言うてんねん。

自分、何言うてんねん。

 

なんてこったい…。
自分が情けないっす。

これじゃあ、スネークMの仲間だよ。
スネークMの子分じゃねーかよ…。

 

 


親びん!今日の獲物は誰ですかあ??げへへへへへ



げへへへへ じゃねーーんだよ!!


自己主張ができないスネークマダムの子分

わたしは、昔っから、自己主張が苦手です。
嫌われたくないっていう気持ちがすごい強くてね。

ずっと、言わないできたから、言いたいことを言う、ってすんごいハードル高いんです。

でもそのせいで、ストレスをためまくり、我慢の限界がきて、突然ぷつっと縁を切る・・・なんてこともやってきた人生。

もうやめたい。やめなきゃ。あたい、スネークMちゃんとコンビを組むのはいやだ!

『Wスネーク』は親びんと子分の漫才コンビです!いつも一緒だよ♪




なんて、ぜっっったいに嫌!!



Wスネークさよなら大作戦


このままはあかん。なんとかして、Wスネークコンビはやめないと!

Wスネークさよなら大作戦の決行です!



まずはモヤモヤした気分をすっきりさせようと、お風呂にゆっくり入ったり、簡単な体操をしたり、しました。

好きな風景をイメージするのも気持ちが楽になるし、我が家のねこをなでなでなでなでするのも、幸せな時間でやんす。こういう時間が大事だなーと思いながらも、普段ばたばたしていて、なかなかできなくて。

いけませんなあ・・・。反省。

あーでも、すっきりするな。100%とは言えないけど、気持ちが晴れる。

そんでもって、わたしがやってるセミナー
『人付き合いを楽にするセミナー』のテキストをぱらりと開きます。

このテキストは、公私共々お世話になっている心理セラピストのあらたさんに全面監修していただき、人間ギライで自分の殻に閉じこもってきたわたし自身が、人付き合いを楽にしていくために作っていただいたものです。

なんで、わたしがこのテキストを実践して、実際に人付き合いの悩みが解消されていくってことは、わたしと同じような悩みを持っている方にも役立つのだと思います。



結局、言いたくもない事を言っておべんちゃら使ってることが嫌なんだから、
なにをどう言えばいいかってとこが大事です。

だけど、ワークしながら出てきたのが『自分はどうせ言いたいことが言えない』っいう諦め、でした。

最初っから諦めてたら、そりゃー言えないわ。そりゃーおべんちゃら使うわ。
そりゃー子分になっちまうわ!!




言いたかったのはこうです↓

『そうなんだねー。わたしは◯◯だと思うよ。』


おまえは何様だ!って言いたいわけじゃなかったんです。
あんた、まじムカつくわ!って言いたいわけじゃなかったんです。

ただ、あなたはそう思うのね。わたしは、違うけどね。 って言いたいんです。



それだけなんだよおおおおおーーーーーーー!!!!!!海にむかってさけべえーーー




・・・あ、いかん。ここは海なし県だった。(長野)








諦める必要なんてないよね。

だって、どうせ言えないって、根拠なんてないんだからさあ。
今まで言えなかったから、どうせって思っちゃってるだけでさ。

言える自分がいたっていいじゃあないか!!





言いたいことが何かわかって、
言ってもいいんだって思えたら

【こいつやべえぞランプ】が、ちょっと下がりました。


モヤモヤも消えていきました。

おもしろいよね。
不思議だよね。

自分で自分のこと、分かってあげたら
気持ちがほんわか、楽になるんだもんね。



でもって、スネークMちゃんにも良いところがあるんだよね、なんてちょっと思ったりもして。

あんた何様だこんにゃろー!って、むぎぎぎぎーってなってた時はちっとも考えられなかったけどね。
いいところは確かにあるんです。


言いたいことをはっきり言える人だから、意見が一致したときは、すげー頼りになるし。

上司だろうと誰だろうと、はっきり言いますからね。
かっちょえーやん。
リーダーシップもあるしさあ。



スネークMちゃんのいいところを見つけたら、今度は自分の反省点も見つかりました。

それは、嫌いな人の、嫌なところばっかり見てた、ってことです。

嫌なところを見れば、よけいに嫌いが大きくなっていってしまうから、ますます良いところに目がいかなくなっちゃってたんですよねー。

あと、話を真に受けすぎちゃうところも、自分を結局苦しめてるなーと思いました。
だって、スネークMちゃんの悪口や嫌味に辟易してる人って、わたしだけじゃなくて職場にもいるけど、さほど気にしてなさそうな人もいますもん。


おお、またなんか言ってんなー って聞き流すことも大切だよねー。って、思ったのでした。



あとは、実際になんか言ってきたときに、ちゃんと言えるかどうか・・・。


でもまじで。
子分はイヤだから、勇気出して言ってみます。 
でもって、結果はまた後日、ここでご報告します!









人付き合いを楽にするセミナー

ただいまSkypeにてダイジェスト版を開催中です。
詳細はこちら>>

コメント