気を付けよう!他人をディスってばかりの自分

スポンサーリンク

最近、寒くて朝起きるのがしんどいです。
「眠いよーもっと寝ていたいよおーやだよおおおー」とぼやきながら、どうにかこうにか、うんとこしょ、どっこいしょ、と起き上がる・・・そんな日々を過ごしています。

せめて。せめてせめて。楽しい夢でも見て、うふふと笑いながら目を覚ませたら良いんですけどねえ。「フフッ」って笑っている最中に、目覚ましが鳴ったらいいのに。そう思うんですけどね。

実際は、その逆です。この間なんて、朝目覚ましが鳴って、寝ぼけながら止めた時に、
「ったく、Yさんのああいうところが良くないんだよなあー・・・!」
って、他人をディスってたんですよ、わたし!!

 

「なんで寝起き早々、Yさんをディスってんだ・・・」こんな自分にうんざりしながら起きましたよね。気分良くないですよ。ね、ウフフの目覚めと逆でしょう??

多分その日は、Yさん絡みの夢を見ていたんだと思うんですよ。夢の中で「チッ!」って思ってたんだと思うんですよ。実際、最近Yさんにイライラしてたんですよ。だから夢にも出てきたんでしょうよ。


ちなみに、「ディスる」という若者表現をわたしは使ったことがなくて、今回初めて使ってみました。なぜかと言うと、「使ってみたかったから!!!」です。


スポンサーリンク

自分と関わりがない人をディスってる

Yさんは職場の同僚です。このところ、仕事中、不機嫌さ全開で、やる気が見られないのです。挨拶もろくにしないし、なんていうか、態度が悪いんですね。先輩が相手だってお構いなしです。

そんなYさんに「なんやねん、あいつ!!」と周囲はざわついておりました。わたしも同様に、「なんやねん」とざわついておりました。


ですが、実のところ、わたしはYさんと直接仕事で関わることがほとんどないんです。なのでYさんが仏頂面であろうと、やる気がなかろうと、
ガムくちゃくちゃしながらヤンキー座りでガン飛ばしてこようと(←そんなことはしていない。)、自分に迷惑がかかるってことはなく、はっきり言って関係がない人なんです。

関係がないくせに、他の同僚たちがYさんの悪口を言っているのを聞いていると、なんだか無性にわたしも腹が立ってきて、一緒になって「なんやねん」とイラついてしまっていたのでした。

本来は、夢にまで出てきて気分が悪くなるほどの人ではないはずなんです。
一体ぜんたい、何なんだ・・・。

なんてモヤモヤしていて、ふと思いました。

っていうかさあ。Yさんのことだけじゃなくない?って。ほかの同僚に対しても、ディスってること、多くない? 欠点、見てること、最近、多くない??


ディスっている時は感謝を忘れている時かも。

今日はとても天気が良かったので、散歩に出かけました。歩くと気分がすっきりします。他人をディスることが多いと気付いた今。モヤモヤしている今。とにかくわたしは歩かねばなりません。なんなら薪を背負って本も読まなければなりません。(なんで?)


テクテク歩いているうちに、ふと思いました。


ああ、そうだわ。最近、感謝することを忘れてたよ・・・。

 

感謝する・・・。

日頃から、酸素を吸って吐くように、ごくごく自然に感謝できたら良いんですけどね…。わたしは「感謝しよう」と意識しないと、感謝が出てこないのです。
なので寝る前に、感謝できること、有難いなあと思う事をノートに書き留めたりしているのですが。疲れがたまってくると、書く気が起きずに寝てしまう事が多くてね。最近そうだわ、書いてなかったわ。


もしや。


他人をディスってばかりいる時は、感謝を忘れている時なんじゃないか・・・?


そんな気がしました。なので歩きながら、感謝できることを思い浮かべていたら・・・段々と「Yさんだって良くやってるよなあ・・・」っていう気持ちになってきました。

さらに「みんな、認めて欲しいのかもしれないなあ・・・分かってほしいのかもしれないなあ・・・」って、思いました。 自分もそうだし、同僚達も。


仕事だから、楽しい事ばかりじゃなくて、やりたくないこと、腹の立つこと、コロナでものすごく気を遣わなきゃいけない事・・・いろんなストレスがあって、そんな中でみんな頑張って働いているけど、誰かに褒められることってあまりないんですよね。

皆さんの職場ではどうでしょうか?いつも褒めてくれる人や、認めてくれる人って、いますか?わたしの職場は、人手不足でみんな忙しくって、人の事まで見てる余裕ないっす!って感じです。


そんな状況だから、「わたし、こんなに頑張ってるのに!!!!!」って、わたしも、Yさんも、もしかしたら他の人たちも、今、みんながピリピリしてるのかもしれない・・・そんな気がしてきました。

 


「わたしはこんなにやってるのに、あんた、怠けてんじゃないわよ!」って思っていたかもしれないなあ。だから、自分に関係のないYさんにもイラついて、夢にまで出てきてたのかも・・・?


急に、Yさんの笑っている顔が頭に浮かんできました。

笑顔って、いいなあって思いました。

そうだよ。眉間にしわ寄せて「あの人のアレがダメだ、これがダメだ!」と批判してばかりいるよりもさ、やっぱり、良いところ見ていたいなあ。

だいたいわたしは、仕事で滅多に関わることがないんだから、Yさんの不機嫌さが緩和するように、気持ちが和むように、気さくに話しかけたら良いのかも・・・。
彼女なりの理由があってそうなっているんだから、頭ごなしに「あいつはダメだ!」なんてかわいそうだね。

明日から、やってみようかなあ。みんながピリピリしているなら、わたしがまず、周りの人の頑張りを認めてみようか。良いところ、すごいなって思うところを、伝えてみようかなあ。

そうしたら、誰よりもまずわたし自身が、笑顔でいられる気がする・・・。


 



他人をディスりながら目を覚ましたら要注意

わたしの中でまたひとつ、「こういう時は要注意!」っていうチェック項目が増えました。


やたらと他人をディスってムシャクシャしている時は、自分はこんなに頑張ってるのに!!と意地になっているとき。感謝が足りないとき。

 

ディスっているその人がダメなんじゃなくて、むしろ、自分の今の状態がダメなんだってこと、忘れないようにしたいです。

わたしは忘れっぽいので、手の甲にマジックで書いておこうかなあ。それともシールにして、タトゥっぽく腕に貼り付けておこうかしら。

 

 

 

 

しっかしまあ、類は友を呼ぶ、とはこのことで。

自分がこういう状態の時って、「あの人のココがダメ」「あの人のアレがダメ」って言いたい人達と話が合うんですよねえ。 そういう話で盛り上るのは、嫌だなと思いつつ止められない。そうなる前に、雲行きが怪しくなってきたときに・・・雨が降り出す前に、気付けるようになりたいなあ。

毎日歩けばいいのかしら・・・。薪背負って本読みながら歩けばいいのか・・・。(なんで?)
毎日、歩く・・・。ううむ。無理っぽい。



以前、ストレスのサインに早めに気付こうっていう記事を書いたのですが。こちら↓

早めにキャッチ!ストレスが溜まっているサイン
ストレスが溜っていることに、自分で気付いていない事って、多くないですか?!ストレス解消法を探す前に、自分がストレスをためている時に発しているサインに気付くことが大切ですね。

その中で、「怒っている夢を見る」のもひとつのサインと書いたんですけど、その段階はすでに雨が降っちゃってますね。けっこうな本降り状態です。

今回のわたしは、「チッ!」って思いながら目を覚ましましたので、「他人をディスりながら目を覚ます」これもまた、ひとつのサインだってことが分かりました。ひとつ付け加えておきます。

 

 

ということで、これからYさんには「にっこり微笑んでご挨拶」からはじめてみます。

いきなり色々と話しかけたら「なんだよ、いきなり!うっせえなあ!あっち行けよ!」とガムをくちゃくちゃ噛みながらガン飛ばされてしまうかもしれませんのでね。(そんな子じゃないよ)